葬儀司会、アシスタント派遣、事前相談のプランニングマスターpipiのホームページにようこそ

低価格の、費用を抑えた、値段の安い、経済的な葬儀の事前相談をお受けしています

ピピの日記

近親者のみで行う家族葬の事前相談ならプランニングマスターpipi(ピピ)へ

家族葬の事前相談ならプランニングマスターpipi(ピピ)まで

涼やかな風が 肌に感じられる この季節 ♪
多くの皆様に支えられ 社員一同 力を合わせて精進し
日々 「おもてなしの心」 をモットーに努力しています
悲しみに寄り添う中で 小さな喜びをも分かち合える
そんな会社でありたいと考えています
自然の移り変わりにも 幸せを感じ感謝が出来る心を持つ
季節は秋 紅葉もその美しさを増していきます ♡
皆さんが いつも幸せでありますように ♡

*:・。,☆。・:*:・゚'☆,。・:*: ゚・*:.。. .。.:* :*:・。,☆。・:*:・゚'☆,。・:*
さて  
今月の研修会の日程を お知らせいたします
司会研修会  10月16日 13:30~
(他の日程は相談に応じます)

気功教室    10月26日 午前9:00~
※すべての教室は予約制となっております

家族葬・自由葬・無宗教葬・音楽葬・社葬・ホテル葬・お別れの会・偲ぶ会の葬儀司会とアシスタント派遣、ご葬儀の事前相談 プランニングマスターpipi(ピピ)の代表が毎日更新する日記(ブログ)

ピピの日記

「心のおもてなし」を目指していつも全力疾走。
そんな“ひよこ”のほっと一息ブレークタイム♪


お隣の庭に咲いている白い花 とても可憐で美しい ♪
ところで何の花? 聞いてみようと思いながら
いつも うっかり忘れてしまって ・・・
緑の若葉と 白い花のコントラストも素敵でしょう?


今日は 「坂村 真民」さんの名言より

<若い人へ>

どうか これから人生を生きてゆく 若い人よ
本気に生きて どんな小さな花でもいい
自分の花を 咲かせてもらいたい
二度とない 人生である

先日は 少し早めに帰宅できて 空を見上げると
何とも素敵な雲に 太陽が稜線の木陰に沈んで行く風景が
美しくて庭先から道路に出て 携帯片手にパチリ!と一枚 ♪

*☆*:;;;:*☆**☆*:;;;:*☆**☆*:;;;:*☆**☆*:;;;:*☆**☆*

ある方が お話されていた言葉の中に

他人への気遣いで大切なのは 話を聞いてあげることだ
人間は歳を取ると どういうわけか
これが 苦手になるらしい
むしろ 自分の自慢話ばかりしたがるようになる
だけど 自慢話は一文の得にもならないし
その場の雰囲気を 悪くする
それよりも 相手の話を聞く方が ずっといい

そんなお話がありましたが 人の話を聞くことの大切さを
あらためて感じた言葉でもありました

*☆*:;;;:*☆**☆*:;;;:*☆**☆*:;;;:*☆**☆*:;;;:*☆**☆*

今日も 充実した一日でありますように ♡(^^)/


つい最近まで沈んだ色合いだった野山が 新芽が芽吹き始め
若草色に色付いて 春の息吹を感じるこの頃です ♪
柔らかな若葉が風に揺れて キラキラと輝く景色も鮮やかで
青空が広がる中 山々が新緑を蓄え元気に息づく景色も
心を弾ませてくれますね!? (*^^*)
さて 私は先月末まで 人生初のインフルエンザに掛かり
隔離されていましたが 4月になり一日のお休みもなく
元気? に働いております! (^^)/
まだまだ お喋りをすると咳が止まらなくなったり
夜もコンコンと咳き込んだりしますが 次から次へと舞い込む
仕事のご依頼や 打合せ リハーサルと息つく間もなく
怒涛の毎日です! (^^;) それでも お声がけくださる
皆さんに感謝をしながら 今日も元気に一日を過ごしましょう!


皆さんも 良い一日をお過ごしくださいね ♪


昨日 写真を UPした父の陶房の八重桜より 
濃いピンクの花が満開の ご近所の八重桜です ♪
2軒隣の庭先の八重桜ですが とても綺麗です! (*^^*)


そして大きな桜の隣にも 小さな八重桜の木があり
近くで 花を撮ることが出来ました ♪


『見方一つで世界は変わる』  = 松下 幸之助 =

人は 見方一つでどんなことにも耐え 辛抱できる
嫌なことも明るくできるし つらいことも楽しくできる
人生において 絶望することなど一つもないのである

★*♪。☆*★*♪。☆*★*♪。☆*★*♪。☆*★*♪。☆*★*♪。☆*

今日も 素敵な一日をお過ごしくださいね ♪(^^)/


父の陶房の側にある 八重桜の花は満開 ♡ です ♪
ちょうど国道に面しているのですが 歩道の所から見上げて
一枚二枚と 写真を撮りました!(^^)/
行き交う車の中からも きっと満開の花を沢山の皆さんが
楽しんでくださっていると思います ♪


父の陶房の所の八重桜は 少し淡いピンク色ですので
青空にとても良く似合って 本当に心が和みます ♡
さて 今日から父は 仲の良い友人と一緒に温泉旅行に!
少しばかりの お小遣いをあげると嬉しそうにして 
まるで 子どもの遠足のように 楽しそうに出かける
そんな姿は 私まで笑顔になりますが 道中事故の無いよう
くれぐれも気を付けて! と 念押しして見送りました ♪


今日も 皆さんにとって幸せな一日になりますように ♡


10日に継職法要の打合せに 瀬戸内の島に参りました
法要はお隣の福山市内の御寺院ですが 会奉行をされる
御住職が島内にいらっしゃり お伺いいたしました
お天気の良い日でしたので 瀬戸の海もキラキラ輝き綺麗で
境内には 珍しい緑色の桜「うこん」が満開 ♪
「わあキレイ!」と思わず言うと 御住職が
「でしょう!? 今年は早くから咲き始めたので 
 花見を楽しめないかも? と思っていたら寒くなって
 こんなに長く見れたのは初めてですよ ♪」 と仰り
「心ゆくまで存分に楽しんで帰ってください ♪」 との
お言葉に甘えて 写真を撮らせていただきました ♡
まだまだ八重桜も 見事に咲き誇っているので
また写真を UPいたしますね ♪ (^^)/


白い小さな花の集合体 ♪ 白い小さな花はとても愛らしく
清楚な感じがいたしますが こうして立派に育つと華やかな
印象を与え とても美しい「ユキヤナギ」です ♪
昔から「こごめ桜」と呼んでいたので それが「ユキヤナギ」
と知ったのは 随分あとのことでした
この季節は 真っ白で立派な「ユキヤナギ」に出合うと
春の季節を楽しまなければ ♪ そんな気分になりますね?


『夢は必ず実現する』     = 松下 幸之助 =

夢は必ず実現すると考えるならば 次々と意欲がわき
日々の苦労や困難が 不思議と喜びや
遣り甲斐に変わってくる
難局に挫けることなく 常に勇気にあふれ
喜びをもって取り組む毎日ともなれば
夢の実現はなかば達せられたも同然ではないか
夢は必ず実現する そう信じて歩みたい

*☆*:;;;:*☆**☆*:;;;:*☆**☆*:;;;:*☆**☆*:;;;:*☆**☆*
 
今日も 健やかで 良い一日をお過ごしくださいね ♪ (^^)/


4月10日 とても風の強い一日でしたが 山陽自動車道のIC
付近で桜の花を見納めのように 最後まで咲いていたのを
車を止めて写真に撮りました ♪
白い桜の花が風に吹かれても 花弁は散る様子もなく
頑張って咲いている姿に 何だか励まされた日 ♪


今日は 「孔子」 の名言を

一番の誇りとは 失敗を経験しないことではなく
挫折の度に 立ち上がることだ

今日も 素敵な一日をお過ごしくださいね ♡ (*^^*)

誰でも 沢山の幸せが
ある方が良いと思っているし
その幸せが 最高の感覚を
もたらしてくれる事を望んでいる
ある時 友人はこんな事を言った
「僕は本当に幸せなんだ
 この気持ちはきっと
 誰にも分からない」

「もし僕が成功する
 人だと言うなら
 幸せを感じる感度が
 高いからかも知れない」

彼は 第三者から見ても
沢山の幸せを
つかんでいるように見えた

しかし 彼は自分の幸せに対する気持ちは
誰にも分からないと言いきった

幸せって言うのは 当たり前の事の中に多く含まれている
家族がいる幸せ 仲間がいる幸せ 仕事がある幸せ
そして 命がある幸せ
この幸せを 当たり前と思っている人間に成功は訪れない

同じ境遇であって も幸せの感度が高ければ
すべてに感謝し どんなことにも心から向かい合える
それが 成功の要因である

当たり前のような日曜日
この当たり前に「感謝」できずに幸せは訪れない

★*♪。☆*★*♪。☆*★*♪。☆*★*♪。☆*★*♪。☆*★*♪。☆*

今日も 幸せな一日でありますように ♪ (^^)/


お隣の三原市本郷町にある桜並木 とても綺麗だったので
助手席の窓から走行中に一枚 ♪
この写真は 桜の花が満開の時に撮ったものですが
いまは 花しべも降り終わり晩春の季節で
すっかり 葉桜になっているようです


今日はお天気も悪く 肌寒い一日になりそうで上着も
必要のようですが このところ初夏のように汗ばむ日や
8日には県北などでは 四月の雪が降り積もり寒さに凍え
花も凍えるような日もあったり その翌日には地震があり
天変地異ではありませんが 不安定な気候に体も不調です
弊社の専務も一昨日から 40℃近い熱を出し休養中
皆さんも お体には気を付けてくださいね ♡


『頼らず甘えず自主自立』   = 松下 幸之助 =

人に頼り 甘えていては 自らの成長がないばかりか
困難を乗り越えて得られる 達成感や生きがいも味わえない
人の意見に耳を傾けつつも 自主自立の道を歩みたい


今日の最後に 8日に県北で撮られた 雪に覆われた桜を!

2010年1月までの日記はこちら↓からご覧ください。
▲ 下が隠れている場合はスクロールしてください。

ページ移動