葬儀司会、アシスタント派遣、事前相談のプランニングマスターpipiのホームページにようこそ

低価格の、費用を抑えた、値段の安い、経済的な葬儀の事前相談をお受けしています

ピピの日記

近親者のみで行う家族葬の事前相談ならプランニングマスターpipi(ピピ)へ

家族葬・自由葬・無宗教葬・音楽葬・社葬・ホテル葬・お別れの会・偲ぶ会の葬儀司会とアシスタント派遣、ご葬儀の事前相談 プランニングマスターpipi(ピピ)の代表が毎日更新する日記(ブログ)

ピピの日記

「心のおもてなし」を目指していつも全力疾走。
そんな“ひよこ”のほっと一息ブレークタイム♪

出張で 赴いた先の宿泊先で
究極のサービスを 体感しようと考え
ある有名なホテルに 1泊しました
メンバー専用のフロア クラブフロアを予約
それは素敵な ホテルでした
専用のエレベーターで ラウンジに入ると
そこで チェックインを済まる間
展望の素晴らしい席で 飲み物などの
サービスを受け ゆったりと時間を過ごし
部屋へと案内をされますが 「少しでも早く 部屋でゆっくりしたい」
と思う方には ・・・ ?


部屋も素敵な雰囲気で とても広い空間に
クイーンサイズのベッドと ゆったりと寛げる
ソファーがふたつ サイドテーブルの上には
様々な美味しそうな チョコレートに
メッセージカードが添えてあり
大きな書斎用のデスクも 洗練されたものが
置かれ ゆったりとした感じ

トレーニングジムや スパ
それから 温水プールなども 
クラブフロアの 宿泊客なら
何度でも 無料で使用可能で
少し リッチになった気分が味わえます


クラブフロアの ラウンジでは
朝食の 時間帯以外は
いつでも軽食と 飲み物
アルコールから ティーまで
自由に無料で サービスが受けられますが
そこでの出来事 あるお客様が
箸を頼まれました 軽食など済まされた方の
食器と同じトレイの中に 頼まれた箸を乗せ
お客様の所に運ばれていました ひとつめの 「?」 です

足を怪我してる私はラウンジでチェックインの時 アイシング用の氷を頼みました
部屋に案内された時に 「すぐにお持ちします!」 と言って下さったのですが
待てど暮らせど届きません ・・・ 仕方ないのでジムとプールとスパに
ゆっくり1時間くらい過ごし 部屋に帰ってコンセルジュ専用のダイヤルを回し
氷を頼みましたが それでもなかなか届きません


そうしてるうちに 夕食が運ばれて来ました
夕食はすべて ルームサービスです

ゆっくりと いい音楽を聴きながら
窓からは 素晴らしい夜景を観て
贅沢な時間を 過ごしました
担当のサービスの方に 
「食事が終わってから アイシングの氷を」
と お願いしましたら やっとそこで氷が登場いたしました
きっと週末で宿泊客も多く 人手が足りなかったのでしょうが
ふたつめの 「?」 でした

デザートも 美味しく頂きましたが 
ここで 三つめの 「?」 が!

ラウンジで 飲み物を頂いている時
コンセルジュの方が 
「アルコールは お嫌いですか?」
「ええ 飲めないのですよ」 と言いますと
「コースの夕食後の デザートに
 ラム酒のフロマージュが付きますので 違うもので頼んでおきますね」 と
仰って下さいましたが 出てきたのは 「ラム酒のフロマージュ」 でした

その後 ラウンジで休む前の時間をと 果物と温かい飲み物を頼み
22時までのオーダーでしたので 読書を楽しみながら過ごしていましたら
22時になりますと すぐにラウンジは閉まりませんが ビュッフェタイプで
自由に取れる果物やケーキ 軽食などが次々に片付けられました
お客様が ラウンジから出られてからでもいいのでは? と思った瞬間でした

翌日 朝食を済ませ 専用ラウンジでチェックアウト! ここで最後の 「?」 

チェックアウトを済ませ 専用エレベーターで 1階のフロント前に下りた時
スタッフの方が 「お荷物お持ちしましょうか?」 と来られ
「ありがとうございます でも大丈夫ですから ・・・ 」 と言うと
「では そこのフロントで 清算をお願いします」
「上のクラブフロアで 清算は済ませましたが」
「そうですか ・・ それではタクシーかハイヤーをお呼びしましょうか?」
「その必要はありませんので ありがとうございました」

こんな会話の後 ホテルを後にいたしました
まだまだ沢山の小さな 「?」 もありましたが 「究極のサービス」 に
大きな期待を持って行った私には ちょっと寂しい結末に ・・・
ここで考えさせられた 「本当の サービスとは何か?」 と言う事を
これからの人生に そして仕事にいかせたらいいな ・・・と思いました
 

2010年1月までの日記はこちら↓からご覧ください。
▲ 下が隠れている場合はスクロールしてください。

ページ移動