葬儀司会、アシスタント派遣、事前相談のプランニングマスターpipiのホームページにようこそ

低価格の、費用を抑えた、値段の安い、経済的な葬儀の事前相談をお受けしています

ピピの日記

近親者のみで行う家族葬の事前相談ならプランニングマスターpipi(ピピ)へ

家族葬の事前相談ならプランニングマスターpipi(ピピ)まで

一年の中の半分にあたる月 「六月」になりました!
田舎では田植えもほとんど済み 涼しくなる夕方からは
我一番とそれぞれの「のど自慢」(ハモってないのが残念!)
蛙の大合唱が聞こえてきます ♪
そして六月と言えば「梅雨」の季節 雨降りの日も多くなり
街のあちらこちらでも 色とりどりのパラソルの花が咲きますね ♡
大地にとっては「恵みの雨」 それでもお出かけの際には
くれぐれも お気をつけて下さいね (^^)/
ここに訪れて下さる皆さんが今日も健やかに幸せに過ごせますように ♡

修会の予定は次の通りです
司会研修 6月 6日 13:00~
(他の日程は相談に応じます)
気功教室 6月24日 9:00~
※ すべての教室は予約制です

家族葬・自由葬・無宗教葬・音楽葬・社葬・ホテル葬・お別れの会・偲ぶ会の葬儀司会とアシスタント派遣、ご葬儀の事前相談 プランニングマスターpipi(ピピ)の代表が毎日更新する日記(ブログ)

ピピの日記

「心のおもてなし」を目指していつも全力疾走。
そんな“ひよこ”のほっと一息ブレークタイム♪


ある日の夕暮れ 弊社の屋上からの夕焼けが美しく
しばらく眺めながらホッとひと息 ♪ 写真も一枚 ♪(*^^*)
美しい景色を眺めていると 今日の終わりも幸せと感じ
疲れた体も心も癒されます ♡

☆彡 *.:*:.。.: ☆彡 *.:*:.。.: ☆彡 *.:*:.。.: ☆彡 *

『失敗も貴重な財産』     = 松下 幸之助 =

どんな 偉大な仕事をした人でも
失敗したことのない人はいない
失敗の都度そこに何かを発見し それを糧に進歩向上して
ついに 偉大な業績をなし遂げたのである
大切なのは 失敗してもその原因を素直に認識し
それを次に生かすこと 失敗を前向きに捉えたならば
それは貴重な財産となり 成功への大きな資となっていく

☆彡 *.:*:.。.: ☆彡 *.:*:.。.: ☆彡 *.:*:.。.: ☆彡 *

今日も 皆さんにとって素晴らしい一日になりますように ♡


梅雨の合間の晴れ間に 青い空に白い飛行機雲がくっきり ♪
清々しい気持ちになれた 一日の始まりです! (^^)/

*☆*:;;;:*☆**☆*:;;;:*☆**☆*:;;;:*☆**☆*:;;;:*☆**☆*

『統計と 満足度について』

仕事に限らず クオリティーを タカkメル原則の
ひとつとして 統計を使うと言うのがある
過去から現在の数値を点検し
計測すると トレンドが見えて未来が見えたりするものだ
数値というのは便利なもので 数値を計ることで
ある程度の問題ははっきりする そして統計が一般的になる
セミナーや ビジネススクールでは 99%以上が
「満足度調査」を行う
しかし 行き過ぎるととんでも無いことが起こる

こんな事例がある 「満足度調査する先生」

満足度調査に 中毒になった人たちは
学校の授業でも行い始めた
特に大学などでは多く見られ 日本一の大学と
呼ばれるところでも 講義の後に生徒から集めるのだ

「今日の授業は良かった」
「大変満足しました!」

沢山に意見を見ながら 「ニヤリ」とする先生たち
いつから 生徒の顔色を見ながら
授業を作るようになったんだろうか?
確かに生徒のやる気を高めることは とても大切だ!
でも 先生が生徒の顔色を見ながら授業していて
本当に 大切な学びになるのだろうか?
別に 学校の勉強がすべてではないけれど
それでも そんな教え方は良くないのでないかと思った

ある本を読んでいたら こんな文章がありました
読んでいて 日本の未来を考えさせられた文章でした


近所の山際に真っ白な花が鈴生りに 枝がしなり重たいほどに
花を付けている「ウツギ」の木 少し調べてみると
ウツギの名は「空木」の意味で 茎が中空であることからの
命名であるとされ  花は「うつぎ」の頭文字をとって
「卯(う)の花」とも呼ばれ 童謡『夏は来ぬ』で
歌われるように 初夏の風物詩とされ  旧暦4月を卯月と
呼ぶのは 「卯の花の咲く季節」の意であるとされるのだそう
『夏は来ぬ』 の 『卯の花』 は ウツギだったんですね?
私は ちょっと勘違いをして ウツギではない花を
「卯の花」と思っていました ・・・ (^^;)

知らないことを知ると 何だかドキッとしますね?
とても 新鮮な気持ちになれた一日でした ♪


道路の道沿いに野原の片隅に どこでも見かける黄色の花
これは「オオキンケイギク」と言って 原産地は北アメリカ
キク科の多年生草本で 高さは30㎝~70㎝程度になり
開花期は5~7月 とても強靱で繁殖力が強く
かつて観賞用・緑化用として 国内に導入され
道路の 法面緑化等に使用されていたほか
ポット苗で園芸植物としても流通していたようですが
あまりに強く いったん定着してしまうと 在来の野草の
生育場所を奪い 周囲の環境を一変させてしまうため
平成18年に 外来生物法に基づく特定外来生物に指定され
生きたままの運搬や 栽培 譲渡などが原則として
禁止されるようになった花だそうです! (^^;)
繁殖力は 確かに凄いな~! と思っていましたが
魚でも植物でも 在来種を脅かし生態系を壊す外来種は
とても厄介者ですね?! キレイと思ってた花にも
こんな 一面があることを知った昨今です


今日も一日 健やかに過ごしましょう ♪ (^^)/

大阪で震度6の地震が発生
お亡くなりになった方もあり
被害に遭われた多くの方々に
心からお見舞い申し上げます
これからの余震も心配ですが
これ以上 
被害が拡大しませんように

さて
岡山県での 講師のお仕事へ
初めて お会いする会社の方々 ♪
少しでも お役に立つことができ
楽しい時間だと感じて下さるのが
一番の幸せ ♡ いつもならば車での移動なのですが 
今日は帰尾する時間を考え 新幹線で移動することに!
駅まで迎えに来て下さるので 安心して行くことが出来ます ♪
どんな出会いが待っているのか とても楽しみです ♡ (*^^*)

(写真は 瀬戸内の夕陽を ♪)

今日という日が 素敵な一日でありますように  *:・。,☆。・:*:・゚


曇り空を見上げると 青々とした葉も暗い色に見えて
そんな雨空のひとコマを 写真に収めました
太陽が出て陽が射すと 緑のグラデーションが
目にも鮮やかに映り それはとても綺麗ですが
少しくすんだ緑に濃い緑が重なる こんな色合いも素敵
「最近の画像」のところを クリックしていただければ 
その濃淡が よく見えると思います ♪

☆彡 *.:*:.。.: ☆彡 *.:*:.。.: ☆彡 *.:*:.。.: ☆彡 *

『闇と苦』        = 坂村 真民 =

闇があるから 光がある
苦があるから 楽がある
闇を生かせ 苦を生かせ

今日も 充実した一日でありますように ♪ (^^)/


父の陶房から歩いて拙宅に帰る途中 道路脇の草むらに
紅葉の木が 3本 たくさんの枝を伸ばして大きくなり
その下から上を見ると 葉のところに可愛い種が
まるで蝶々かトンボの羽のような形で ぶら下がり
思わず にっこり ♡ (*^^*) 
なんて可愛い~! ♡ のでしょう ♪

皆さんにとって 今日も爽やかな一日になりますように ♪


『昨日より今日の自分を信じる』  = 松下 幸之助 =

あのとき ダメだったからといって 
今も ダメとは限らないし
あのとき うまくいったからといって
今もうまくいくとは限らない
時代は刻々と変わり 自分自身も日々変わっている
過去の 経験を生かすことは大事だが
過去に とらわれてはいけない
昨日までの 経緯を見据えつつも 
今の自分を信じ 新たな思いでチャレンジしていこう
そこから また新しい未来が開けてくる


街路樹の葉も青々として
雨上がりの翌日には太陽に
キラキラ輝いてとても綺麗
6月も半ばに入りましたが
皆さん如何お過ごしですか?
私は派遣などの更新書類に
囲まれ日々のデスクワーク
資料作りに追われる毎日です
今月は講師のお仕事が忙しく お伺いする会社によって
色々な要望があり 参考資料を調べたりレジュメを作ったり
忘れていることも多く 自分自身の勉強にもなります
まだ暫くは こんな日々が続きそうですが精進して参ります!

今日も 素敵な一日をお過ごしくださいね ♪ (^^)/


先日 UPした夕暮れの空の写真より 
少し時間が経過して 蒼い空がもっと濃くなった瞬間
刻々と変化をする こんな空を見つめていると
自然の成す芸術作品の美しさと 素晴らしさを感じて
生きているって凄いなぁ~ ♪ 幸せ ♡ (*^^*) と
つくづく思います ♡


『昨日より今日の自分を信じる』  = 松下 幸之助 =

あのとき ダメだったからといって 
今もダメとは限らないし
あのとき うまくいったからといって
今もうまくいくとは限らない 時代は刻々と変わり
自分自身も日々変わっている
過去の経験を生かすことは大事だが
過去にとらわれてはいけない
昨日までの経緯を見据えつつも 今の自分を信じ
新たな思いで チャレンジしていこう
そこから また新しい未来が開けてくる

*:・。,☆。・:*:・゚'☆,。・:*: ゚・*:.。. .。.:**:・。,☆。・:*:・゚

皆さんにとって 素敵な一日になりますように ♡ (*^^*) 


太陽が沈み 紺碧の空に宵の明星が輝きを増す夕暮れ
ボケてはいますが 「最近の画像」 をクリックすれば
宵の明星が 小さ~く見えます ♪ 
無事に一日の終わりを迎え 帰宅途中に見えた空です
慌ただしく過ぎた 4月に比べ
5月は少し落ち着いてきたのかしら? と思っていた
ご依頼も 今月に入り多く 元気に仕事をさせて頂ける
それだけでも有り難いのに 感謝をしなければなりません


「見えない怖さ」   = 成功する人の考え方より =

大人にもなってくるとお化けの怖さは無くなってくるが
同様の恐怖を味わうことがある
それが「見えない恐怖」だ

事業を計画していても、実践していても
どのようにすれば良いのか? が
イメージ出来ないと怖い
もしかしたら 大きな失敗をしている可能性があるし
覚悟している損害よりも
大きな問題が待っている可能性がある
こうなると こどもの頃のように足がすくむ
リスクを取れない人間は 2種類いる
ひとつめは 「ノーリスクを求める人」
もうひとつは 「リスクが見えてない人」だ
ノーリスクは論外だが リスクが見えてないと
お化けを想像するように 実際よりも大きな
恐怖を感じる こうなると足が動かない
だから 成功する人は 
ポジティブも 明確にイメージするが
ネガティブの要素も 明確にイメージするのだ
そうすれば 恐怖は軽減されるのである

今日も 良い一日をお過ごしくださいね ♪ (^^)/

2010年1月までの日記はこちら↓からご覧ください。
▲ 下が隠れている場合はスクロールしてください。

ページ移動