葬儀司会、アシスタント派遣、事前相談のプランニングマスターpipiのホームページにようこそ

低価格の、費用を抑えた、値段の安い、経済的な葬儀の事前相談をお受けしています

ピピの日記

近親者のみで行う家族葬の事前相談ならプランニングマスターpipi(ピピ)へ

家族葬の事前相談ならプランニングマスターpipi(ピピ)まで

七月(文月)になりましたが 
皆さんお元気でお過ごしでしょうか?
文月の語源は 短冊に歌や字を書き字の上達を祈った
七夕に因み付けられたようですが 
パソコンが発達した今 なかなか文字を書くことは
億劫になりがち ・・・ 貰うと嬉しい手紙 ♡
貴方からの手紙を 今月は誰か大切な人に
書いてみては如何ですか?
きっと 喜ばれること間違いありません
相手が幸せな気持ちになれると 自分も幸せを感じられる
そんな 素敵な一日をお過ごしください ♡ *:・。,☆。・:*
*:・。,☆。・:*:・゚'☆,。・:*:・。,☆。・:* ♡
研修会の予定は次の通りです
司会研修 7月 5日 13:00~
(他の日程は相談に応じます)
気功教室 7月29日 9:00~
※ すべての教室は予約制です

家族葬・自由葬・無宗教葬・音楽葬・社葬・ホテル葬・お別れの会・偲ぶ会の葬儀司会とアシスタント派遣、ご葬儀の事前相談 プランニングマスターpipi(ピピ)の代表が毎日更新する日記(ブログ)

ピピの日記

「心のおもてなし」を目指していつも全力疾走。
そんな“ひよこ”のほっと一息ブレークタイム♪


猛暑が続いていますが 皆さん体調は如何ですか?
尾道でも毎日 35℃超えの真夏日が続いております
一歩 外に出ると汗が吹き出し 湿度も高いので
一日の終わりには ぐったりの状態です! (^^;)
会社の事務所ではエアコンをかけながら 扇風機も活躍!
外出をすると木陰がなくて 少しの間でも車の中は蒸し風呂
そんな毎日を 皆で何とか頑張っております! (^^)/
先日 トイレ休憩に立ち寄った 公園の桜の木が青々と
その枝に葉を蓄えて 葉の隙間からキラキラと太陽の光が!
風でも吹けば 少しは気持ち良いのでしょうが ・・・
それでも少しの間 木陰に駐車できて 車の中は暑くならず
有難く思いながら 次の仕事先に向かいました ♪
これからの季節には 熱中症対策の経口用のタブレットや
飲料水 OS-1 などが役立ちます!
私も何かしら そうしたものを車にも乗せております ♪
皆さんも 体調管理に気を付けてくださいね ♡
今日も 健やかな一日をお過ごしください! (^^)/


豪雨が過ぎると真夏日が訪れ 気温は 30度以上の毎日が!
熱中症で病院に運ばれる方や 亡くなられた方もあり
まだまだ復旧作業が続く中 心が休まることがありません
抜けるような青空を見上げると 何事もなかったかのような
曇りのない青い空が広がり 白い雲が浮いています

『日に新たであれば日々是好日』  = 松下 幸之助 =

きのうはきのう きょうはきょう 
きのうの苦労を きょうまで持ち越すことはない 
日々心を新たに 素直に謙虚に創意を凝らして歩めば
毎日が 新鮮で輝いた一日となる


夕暮れ時 見上げれば蒼色の空のキャンパスに
白い雲が黄金色に染まり その上墨色のに鱗雲が網のように
描かれて ひとつの芸術作品を観ているようなひと時
帰宅すると 無事に一日を終えることが出来た安堵感は一入

西日本豪雨の爪痕が まだ あちらこちらで見えるので
移動中にも 汗を流し復旧作業をしてくださっている方々を
見ると頭を下げて通り 感謝の気持ちになります

まだ時間はかかると思いますが この季節は熱中症も
気掛かりです 水分補給は怠らず気を付けましょう! 
今日も 安全に良い一日をお過ごしください! (*^^*)


ある日の夕暮れ時 薄蒼い空に濃い蒼の鱗雲が広がり
その向こうには茜色の空も見えて 一枚の絵画のようでした
尾道市街では 一部の地区で相変わらず断水が続き
日常の生活に支障をきたしている方が多くいらっしゃいます
先日 やっと拙宅からの会社への メインルート国道が
開通しましたしましたので 飲料水などを運んでいます
飲料水の必要な方は 容器をお持ちくだされば その場では
お渡しできませんが 翌日には拙宅から地下水を持参します
煮沸すれば飲める水は すぐにお渡し出来ますので
ご遠慮なく お声がけくださいね! (*^^*)

かなり早いペースで復旧作業が進み 店頭にも食料品が
少しずつ戻りつつあるようです
それでもなお 避難生活を余儀なくされている方も多く
それぞれに 大変な思いをされていることと思います
皆さんが 一日も早く穏やかな日常が過ごせますように ・・・


見上げた空が金色に輝いていた 帰宅途中の夕暮れのある日
今日も一日無事に過ごせたことを 有難く思いながら感謝し
帰路に着きました 

『苦しいときこそ率先垂範』   = 松下 幸之助 =

厳しい状況になると リーダーの心にも
とかく無意識の甘えがしのび寄る 
そうなると 新しいことに挑戦する気概や積極性を失ってしまう
その気配が周囲に広がり まわりの空気も次第に沈滞してゆく
そんなときこそ 自分で自分を励まして 率先垂範を心がけよう
その心意気が まわりの空気を盛り上げ
それが また自分を励ましてくれることにもなる

先日の 豪雨のの被害と
自然の驚異を目の当たりにし
自然の環境を考えていると
次のような記事が目に
留まりましたので掲載します

「NASAとESAの国際気候評価」

南極氷河の年間損失量は
2012年以来3倍に増加
世界の海面は3ミリ上昇!
地球上に存在する氷の殆どは
南極大陸とグリーンランドにある為
(南極大陸=90%  グリーンランド=9%)
南極大陸の氷河の損失は 海面の上昇に大きく影響します
ちなみに「大陸」が 存在しない北極の氷の厚さは
平均で3メートル程度/最大でも10メートル程度であるのに対し
南極の氷の厚さは平均で2,400メートル程/最も厚いところでは
4,500メートルにも達すると言われています
南極大陸は「地球上で5番目に大きな大陸」であり
面積はオーストラリア大陸の ほぼ2倍に相当する
約1,400万平方キロメートルです

先月 NASA(アメリカ航空宇宙局)とESA(ヨーロッパ宇宙機構)が
発表した調査結果データによると 南極大陸の氷河の年間損失量は
2012年以降 およそ3倍に膨らみ 地球の海面を3ミリメートル
(0.12インチ)上昇させたと結論付けました
42もの国際機関/ 80名の科学者から成る研究チームは
衛星調査などを用いて 1992年から2017年までの25年間
南極氷河の質量推移を調査しており 2012年以前の年間損失量が
およそ 838億トンだったのに対し 2012年以降はおよそ
2,414億トンと 3倍近くに増加していることを確認しました
これは 南極半島を含む南極大陸西部の氷河損失量と
東側の 氷床の成長の減少量を合計したものです
毎年2,414億トンの氷河の損失は 海面を0.6ミリメートル
(0.02インチ)ずつ上昇させます

一年間に 0.6ミリメートルと聞くと ほんのわずかな変化に
感じてしまいがちですが 注意すべきポイントは
ここ 25年間の “氷河損失スピードの上昇” です

☆彡 *.:*:.。.: ☆彡 *.:*:.。.: ☆彡 *.:*:.。.: ☆彡 *

これも世界の各国が発展し 便利さや人間本位の考え方により
自然破壊をして来たことも 原因のひとつと言えるでしょう

今回の 西日本豪雨でも たくさんの土砂崩れが起こりました
拙宅付近でも何か所も土砂崩れで 通行止めになりましたが
森林を伐採し まだそこに新しい木の苗が植えてない場所が
殆どの 土砂崩れの多くの場所でした ・・・
もっと謙虚に 自然と向き合うことを教えられた災害でした

豪雨の後は蒸し暑く
熱中症で亡くなられる方も
体調管理にも気を付けて
過ごさなければなりません
バタバタしていて配信が
遅れて遅くなってしまい
ご心配のお電話やメールを
下さった皆様 ゴメンなさい
毎日が怒涛のような日々
西日本豪雨の被害に遭われた
多くの皆様をお見送りしています
なかなか落ち着きませんが
まだ行方不明の方や避難を
余儀なくされている方々のことを
思えば こうして仕事が出来て
少しでも皆様のお役に立てている
ことを感謝しなければなりません 一日も早く穏やかな日常が戻り
皆さんが 落ち着かれる日が参りますことを祈りながら
明日も 安全に気を付けて仕事に向かいます


先日の たくさんの雨降りで 
紫陽花はまだまだ健在!
庭先の紫陽花は 色とりどり
綺麗な花を咲かせています ♪
今月に入り 仕事が繁多で
休む間もなく バタバタですが
夏の恒例の ご挨拶に伺う為に
何とか時間を遣り繰りしながら
専務と手分けをして ご挨拶に
わざわざ 出迎えてくださった
久しぶりに お目に掛かる方も
お元気そうで 笑顔が出会う時
幸せな時間が流れます ♡
新しく式場をされたお取引様も
「ぜひ見てください!」と
ご案内をいただき 拝見すると
素敵な式場に 驚きを隠せません


まだまだ半分も回っておりませんが 懐かしい皆様とも
お会いできるこの機会は 本当に有り難いことですね ♪

元気にお会いできることを楽しみに 今日も頑張りましょう!


三男坊が育てている 様々な果樹
いまはブルーベリーが真っ盛り ♪
毎日 枝から摘んでは
口の中にポイッ!と放り込むと
甘酸っぱさが いっぱいに広がり
朝のフルーツ替わり ♡
紫のものより赤い色の方が甘くて
とても美味しいのですが ・・・
鳥さん達との せめぎ合いで
時には 先を越されてしまい
食べれないことも ・・・
ジャボチカバの実も枝に付き始め
楽しみが倍増の 今日この頃 ♪


この ジャボチカバという実は 黒くなるほど熟し甘くて
本当に美味しい果物です ♪ 木を大きく出来ないので
(南国の果樹で冬は暖房が要るので 家の中にお引越しの為)
たくさんは出来ませんが 毎年の楽しみな果物のひとつ ♡
これから次々に 珍しい果物が食べれそう ♪ (*^^*)

エネルギーをチャージして 今日も一日 ファイト!です ♪


ある晴れた日 高速道路の SA の花壇には満開の花が ♪
黄色やオレンジの 鮮やかな色の花で埋め尽くされた
花は 立ち寄る人の心を和ませてくれます ♪ (*^^*)


「不自由なく裕福な暮らしの 彼女が手にした本当の自由」

彼女は ヒーターとサンルーフの快適さ 
それらを捨て 本当の自由を手にした 
それは 誰もが味わえる自由ではなかった
何故なら それは誰もが気付くとは限らないものだから
ともすれば 彼女の特権だった
一日が幸せ!  一日が大切!
朝日が眠りを邪魔すると思う 不幸な人もいる
幸せというのは その日差しである
新しい一日をくれる ありがたい存在
彼女は今 世界がただでくれるものを楽しんで生きている
それが 彼女が手にした 本当の自由であった

平凡な日常に 小さな喜びを感じられる 
そんな人でありたい ・・・ そう思うこの頃です ♡

2010年1月までの日記はこちら↓からご覧ください。
▲ 下が隠れている場合はスクロールしてください。

ページ移動