葬儀司会、アシスタント派遣、事前相談のプランニングマスターpipiのホームページにようこそ

低価格の、費用を抑えた、値段の安い、経済的な葬儀の事前相談をお受けしています

ピピの日記

近親者のみで行う家族葬の事前相談ならプランニングマスターpipi(ピピ)へ

家族葬・自由葬・無宗教葬・音楽葬・社葬・ホテル葬・お別れの会・偲ぶ会の葬儀司会とアシスタント派遣、ご葬儀の事前相談 プランニングマスターpipi(ピピ)の代表が毎日更新する日記(ブログ)

ピピの日記

「心のおもてなし」を目指していつも全力疾走。
そんな“ひよこ”のほっと一息ブレークタイム♪

霜
時計は 午前2時を回り
気温もグンと下がりました
冷え性の私は 足元に暖房器具が必需品
そろそろ 布団に潜ろうと思いながら
PCに向かっています (^.^)
寒くなりましたね~!
昨日は 「霜」 が降り 
朝陽に輝き キラキラと光って
とても美しかったです!

いつも見かける 夕闇の迫る瞬間
じっと見つめる先には 刻々と夕陽が沈み
周りは闇に包まれてゆきます
そうした中で 昨夜も悲しみのご家族と
時間を共にいたしました
式場から 溢れるほどのご弔問の方々
故人のお人柄を 偲ばれるようでした
お式が終了しても 多くの方が席を立たれず
いつまでも想い出を 語っておられ
そこには温かな 空間が広がっていました

昨夜は遅くまで 仕事が終わらず
社員と 頑張っておりましたが
本日は ご依頼件数が多く
手配が大変な様子で 早朝より電話も
鳴りっぱなし バタバタとした
一日の始まりです
今年になって 一番の忙しい日の様です
事故のないように ・・・ と祈るばかり

夕暮れ迫る頃 高速を西へ
ご指名のご依頼を頂き 感謝をしながら
車に乗っていると 眩しいくらいの
太陽の光を浴びました
ここ何日か 西方にご縁があり
こんな太陽を 追いかけながら
車を走らせています
そして夜遅く 帰宅する日々が続き
些か疲労気味? また月末と月初めは
残務にも追われる日々 また栄養ドリンクを放せなくなりそう ・・・

銀杏
久ぶりにゲーテ等の 詩集を開いてみました
日本の 「金子みすず」さんや
「坂村真民」さん「相田みつを」さんの
詩集はよく読みますが 
海外の 作家のものは
あまり 手にすることがありません
台湾の人気作家で 「九把刀」
(ジウバーダオ) と言う人がいます
いま 恋をしている人への贈り物

大銀杏
由緒あるお寺にある 大銀杏の木
それはそれは大きく 何百年という年月を
大地に根を張り 枝を広げ生きて来たのかと
思うと 宇宙の生命の 営みの素晴らしさに
感動を覚えますね!
その広がった枝は 折れないように
棒で支えてありました
時間の経つのも忘れ 暫らく尊敬と敬意の
眼差しで見つめておりました 

紅葉の空港線
紅葉の空港線

昨日は仕事帰りに 大好きな空港線を通り
帰社いたしました! 先日も通ったけれど
時間に追われ この美しい紅葉を
写真に収めることは 出来ませんでしたが
昨日は少し立ち止まり シャッターを切る
ことに成功! 本当に美しい (^^)v 
「もみじの並木道」
そして左手には 広島空港が姿を見せ 
短くても 心も弾むような時間でしたよ (^.^)

菊
由緒正しい 大きなお寺に参拝した時
見事な大輪の菊が 盛りを迎え
多くの人の目を 惹きつけていました
赤や黄色 白色など 久しぶりに圧巻の
大輪の菊の花を 観る事が出来て
幸せな日でした! これも時期のもの
その時に出合わなければ きっと観る事も
叶わなかったでしょうから ・・・

銀杏
昨日は 私の大好きな空港線を通り
美しい 「秋色」 を眺めました
残念ながら 足を止めることが出来ず
その目にも鮮やかな 真っ赤に染まった
もみじの並木道を お見せ出来ませんが
息を呑むような 美しい紅葉の並木道
そして空港を眺めながら いますぐにでも
飛行機に乗って 飛んで行きたい様な
衝動に駆られながら 会社へ向かいました

紅葉
昨日は 大変タイトなスケジュールで
一日中慌しく 東奔西走をしておりました
会社に居ても 電話に追われ 落ち着いて 
デスクに向かってる様な 時間もなく
夜は早めに ・・・ と言っても
20時は回っていましたが 帰宅して
「力を蓄えなくては!」 と
食べきれない程の 焼肉パーティー

2010年1月までの日記はこちら↓からご覧ください。
▲ 下が隠れている場合はスクロールしてください。

ページ移動