葬儀司会、アシスタント派遣、事前相談のプランニングマスターpipiのホームページにようこそ

低価格の、費用を抑えた、値段の安い、経済的な葬儀の事前相談をお受けしています

ピピの日記

近親者のみで行う家族葬の事前相談ならプランニングマスターpipi(ピピ)へ

家族葬の事前相談ならプランニングマスターpipi(ピピ)まで

今年も最後の月 十二月(師走)に入り 何かと
忙しくされてる方も多くいらっしゃることでしょう (*^^*)
街では クリスマスソングが流れ 色とりどりの美しい電飾が
光り輝き 慌ただしい中にも 心弾む季節でもあります ♪
月日の流れはとても早く 元に戻すことも出来ず
いまこの時が 大切な時間であることを考えさせられる年末
一瞬一瞬が繋がり時間を紡ぎ それが人生となる
皆さんにとって 今年 最後の月が充実した素敵な時間であるよう
心から願いながら 健やかに幸せに過ごしましょう ♪

*:・。,☆゚'・:*:・。:*:・。,☆゚'・:*:・。:**:・。,☆゚'・:**:・。,☆゚

※ 今月の研修予定は下記の通りです
司会研修  12月05日 13:30~
(他の希望日は相談に応じます)        
気功教室  12月23日 9:00~
※ すべての教室は予約制です

家族葬・自由葬・無宗教葬・音楽葬・社葬・ホテル葬・お別れの会・偲ぶ会の葬儀司会とアシスタント派遣、ご葬儀の事前相談 プランニングマスターpipi(ピピ)の代表が毎日更新する日記(ブログ)

ピピの日記

「心のおもてなし」を目指していつも全力疾走。
そんな“ひよこ”のほっと一息ブレークタイム♪

昨日 夕方からのゲリラ豪雨
岡山県北では 高速道路をはじめ
一般道も あちこちで通行止めになり
通夜に向かった社員が 大変だった様子
初めての 式場と言うこともあり
1時間ほどは ゆとりを持って
出かけた様ですが 迂回に次ぐ迂回で
結局到着は 何とか間に合った
ぎりぎりの時間だったようです

アガパンサス
この写真は アガパンサスと言う花の種
和名で 「ムラサキ君子蘭」 とも言い
南アフリカ原産 6月~7月にかけて 
ユリ科の とても美しい花が咲きます
花言葉はギリシャ語で「愛の花」だそうです
花が散った後の こんな姿を見ることが
なかったので 写真に納めてみました
何だか 不思議な感じですよね

徳山
昨日から 山口県徳山に出張し
ともに学んで仲間と スタッフの皆さんとの
講習をさせて頂き 充実した時間を
過ごしました 2日間に渡り実際の
お式も見学 そして勉強会
夜には 交流を深めた懇親会も
企画して下さり たくさんの話が弾み
あっと言う間の時間が流れた 
楽しいひと時でした  (^.^) 

夕方から 福山に出かける用事があり
窓越しに 空を見上げると
どんよりとした厚い雲が ・・・
「雨かしら?」 と言うと息子が
「今日は雨の予報は出てなかったよ!」
それでも 湿気を伴った風が吹き
どうも雨の予感!
フロントガラスを ポツリポツリと
雨の雫が ・・・ 「ほら降り出した!」

昨日は 早朝から遠方へ赴き
昼食も摂らず 夕方帰宅し
食事を作らなければ! と思いつつ
ソファーに ちょっと横になると
爆睡してたようで 気がつけば
何と!21時過ぎで ・・・ (^_^;) 
慌てて 簡単に仕度をしました!
きっと とっても疲れてたんでしょうね

今日は講師の仕事で 遠方へ出かけます
長距離の運転は もう少し自身がないので
運転手を頼んで出かける事にいたしました
朝7時前には 出発しないと
間に合わないので 早めに就寝を! と
思いながら もう時計は深夜を過ぎ
いつものパターンに ・・・  (^_^;)

入道雲
昨日は 息子を運転手に頼み
高速を西へ ・・・

帰社途中 「大きな入道雲があるよ!」 と
息子の言葉に 窓ガラスを覗き込むと
モクモクと白い雲が 青い空に映えて
「夏の風物詩ね!」 と思わず声が弾み
暑さも忘れたように 窓を全開に!
夏はこうでなくっちゃ!! ネ! (^_-)-☆ 

葉けいとう
誰もが生きていると 大なり小なり 
ストレスを 抱えているもの
皆さんの ストレス解消法は?

私も怪我をした 足の所為で
ゆっくりと 買い物にも行けず
日々の仕事や 生活の中での
ストレスが 知らず知らずのうちに
溜まっていたのか 昨日は空いた時間に
歩くリハビリを兼ねて 買い物をしました

ある時期 職務を遂行中
亡くなられた方の ご葬儀が続き
独特の 式場空間の雰囲気に
重圧感を感じながら 深い悲しみの中
ご家族に寄り添い その中に身を置くと
掛ける言葉さえ出ず 思わず涙がこぼれ
胸が痛みました ・・・
ある日 愛する人が突然いなくなったら

バナナの木
自宅近くの 手作りハウスの中で
とても大きく育って ハウスの天井に
届くようになった バナナの木
いつになったら 実が生るのでしょう?
待ち焦がれているのですが
完熟バナナに出合えるのは
もう少し先かしら?  (^.^)
待ち遠しいなぁ~!

2010年1月までの日記はこちら↓からご覧ください。
▲ 下が隠れている場合はスクロールしてください。

ページ移動