葬儀司会、アシスタント派遣、事前相談のプランニングマスターpipiのホームページにようこそ

低価格の、費用を抑えた、値段の安い、経済的な葬儀の事前相談をお受けしています

ピピの日記

近親者のみで行う家族葬の事前相談ならプランニングマスターpipi(ピピ)へ

家族葬の事前相談ならプランニングマスターpipi(ピピ)まで

あちらこちらで「秋の気配」を感じるように ♪
吹く風にも涼しさを感じ 実りの秋を迎える季節
田んぼでは稲穂が垂れ いよいよ収穫の時を迎え
畑でも作物が実り 「美味しい季節」になりました ♡
今月は シルバーウィークの連休が続きますが
計画を立てられていますか? 楽しい毎日が送れるよう
心掛けも新たに 自分自身にも実り多き季節になるよう
素敵な一日を過ごしましょう *:・。,☆゚'・:*:・。:*:・。゚
『研修日程』 は
司会研修会  9月16日 13:30~
気功教室   9月30日  9:00~
学研教室   毎週火・金 15:00~
(すべての教室は予約制です)

家族葬・自由葬・無宗教葬・音楽葬・社葬・ホテル葬・お別れの会・偲ぶ会の葬儀司会とアシスタント派遣、ご葬儀の事前相談 プランニングマスターpipi(ピピ)の代表が毎日更新する日記(ブログ)

ピピの日記

「心のおもてなし」を目指していつも全力疾走。
そんな“ひよこ”のほっと一息ブレークタイム♪

彼岸花
彼岸花
早いもので 九月も今日が最後の日
お彼岸は 過ぎてしまいましたが
いま彼岸花が 満開の時を迎えています
彼岸花は曼珠沙華(マンジュシャゲ)
とも呼ばれ 天上の花とも言われています
花と葉が 同時に出ないことから
「葉は花を思い 花は葉を思う」 と言う
夏水仙と同じ 「相思華」 とも
呼ばれているそうです

苔
我が家の塀の上には
長年の歳月を思わせる様な
苔がびっしり生えています
その昔 ブロックで職人さんが
塀を ついて下さっていた
そんな光景が 懐かしく思い出され
手でそっと触れると 柔らかな苔の
感触とともに 幼い頃の思い出が
懐かしく思い出されます

多々羅大橋
先日 しまなみ海道を渡り四国に
懐かしい 友人との再会も果たし
短いけれど 充実した時間を過ごし
一日 フル活動をした日でした!

多々羅大橋を渡る頃 少し風があり
巻いたスカーフを 持って行かれてしまい
ちょっぴり残念でしたが
風もスカーフが欲しかったのかも?

会社の窓を 開け放つと 
爽やかな風が吹きぬけ
清々しいと 感じた日
新入社員の採用試験を 
本社で実施しました
新卒のフレッシュさが 印象的な方でした
今年も 厳しい就職戦線のようですが
新しい風と 若い力が必要と感じ
来年も 何名か採用したいと考え
地元のアリーナで開かれた 地域のガイダンスにも参加いたしました

早朝 夜と 「寒い」 と感じる日が
多くなって来ました (>_<)

昨夜も友人との会話の中で 
「涼しくなったねぇ~! を通り越して
 いっぺんに寒くなったねぇ!
 今年も 秋を感じる間もなく
 冬になるのかなぁ ・・・ ?」
確かに! 尾道と言っても少し北方の
拙宅では 毛布がしっかり要る様になりました!しかも毛布だけでは寒い!

白いサルスベリ
お参りに行った あるお寺の境内に 
真っ白な 「サルスベリ」 の花が
最後の時とばかり 見事に咲き誇って
本当に綺麗でした!

白い花は 心を惹きつけるものが
目に鮮やかに 飛び込んで来ます
近寄り そっと手で触れてみました

ご存知の方も 多くいらっしゃる事と
思いますが 私は船に乗るのが苦手で
自分が 「泳げない」 と言うのもあり
海は好きでも 眺めたり波打ち際で
散歩をしたり程度  (^_^;)
それでも どうしても橋のない島へ
渡らなくてはならない事もありますが
先日も その 「大変な事態!」 に遭遇
船の上では 車の窓は全開!! 

しまなみ海道
しまなみ海道を渡り
あちらこちらへ 彼岸のお参りに

ある島では 島と島を繋ぐ橋が建設中
まだ完成には至っていませんでしたが
もうしっかりと形は出来上がり
間もなく開通するのではないかと
感じましたが きっと島民の皆さんも
心待ちにされている事でしょう

まだ 夏の陽射しが残る日
彼岸に入り 今日は中秋の名月ですが
夜は天気が崩れそう ・・・
昨夜は まんまるお月様が綺麗に見え
お月見気分を満喫!  (^^)v
一日ハードな スケジュールでしたので
お月様を眺め 心がほっこり (^.^)
残念ながら お団子は
準備出来ませんでしたが 
お月見の雰囲気は しっかりと味わいました!

色づく
公園の木々の葉も 少しずつ色づき始め
秋の気配を ここでも感じた日

本日は ご依頼も多く社員 スタッフが
総動員で大忙しの様 事故のないようにと
祈りながら どうしてもお盆参りに
行けなかった所へ お彼岸なので
お参りさせて頂く為 しまなみ海道を走り
手を合わさせて頂く為 朝から出かける予定

2010年1月までの日記はこちら↓からご覧ください。
▲ 下が隠れている場合はスクロールしてください。

ページ移動