葬儀司会、アシスタント派遣、事前相談のプランニングマスターpipiのホームページにようこそ

低価格の、費用を抑えた、値段の安い、経済的な葬儀の事前相談をお受けしています

ピピの日記

近親者のみで行う家族葬の事前相談ならプランニングマスターpipi(ピピ)へ

家族葬の事前相談ならプランニングマスターpipi(ピピ)まで

八月(葉月)です! 夏 真っ盛りの季節ですね ♪
今月は 社員一同 『思いやり月間』 相手のことを気遣う
そんな ひと月になるように精進して参ります ♡

事前相談にも 力を注いで参りますので 
ゆっくりと お話をされたい方にも ご遠慮なくお申込み下さい
ご相談は HP からも お電話でも受け付けております
来社いただきましても 静かな環境の中でプライバシーの
保護にも気を配り ゆっくりと お話いただけます

:*:・。,☆。・:*:・゚'☆,。・:*: ゚・*:.。. .。.:* :*:・。,☆。・:*:・゚'☆,。・:*

夏のキラキラ光る太陽のように 元気にお過ごし下さいね ♡

『研修日程』 は
司会研修会  8月 8日 13:00~
(他の日程は相談に応じます)        
気功教室   8月26日  9:00~
学研教室   毎週火・金 15:00~
(すべての教室は予約制です)

家族葬・自由葬・無宗教葬・音楽葬・社葬・ホテル葬・お別れの会・偲ぶ会の葬儀司会とアシスタント派遣、ご葬儀の事前相談 プランニングマスターpipi(ピピ)の代表が毎日更新する日記(ブログ)

ピピの日記

「心のおもてなし」を目指していつも全力疾走。
そんな“ひよこ”のほっと一息ブレークタイム♪

雪の積もった朝 庭先の鉢植えには
雪の花が咲いておりました
少し 角度を変えて撮れば 
もっと綺麗だったかも?
朝のお出かけ前の バタバタの中で
慌てて撮った 一枚ですので 
花には ほど遠いですね ・・・


あっと言う間に 1月も今日で終わり
明日からは 2月に入りますね
こうして瞬く間に一年が過ぎるのかも
今 この時を大切に生きましょう!

『 今 』   = 坂村 真民 =

大切なのは   かつてでもなく

これからでもない

一呼吸  一呼吸 の  今である


岡山県北に赴いた日に立ち寄った
山田養蜂場の 蜂蜜を扱う直営店
「ぶんぶんファクトリー」です
私は ここの 「薬用美容液」 を
気に入り ずっと愛用しています
お値段は ちょっと高めですが
とても しっとりと馴染むので好き ♪
この日も 「薬用美容液」 と
蜂蜜酒 「ミード」 を購入しました

英知と勇気 生命と結束を願う 人類最古の酒
蜂蜜酒「ミード」の原料は 蜂蜜と水 そして酵母菌だけです
ミードの歴史は ワインやビールより古く 14000年前に人類が初めて
巡りあった最古のお酒という説があります その昔 のどを渇かせた狩人が
クマなどに荒らされて ひっくり返った蜂の巣に溜まっている雨水を偶然に
飲んだ時が最初の出会いであったと言われ 古代ギリシャでは神々のお酒
(ネクター、アンブロシア)として崇められ ローマの英雄ジュリアス・シーザーも
ミードを愛飲したといわれています 最近ではハリー・ポッターや
修道士カドフェルにも登場しており 一度は飲んでみたいと思う方も?
蜂蜜の甘い香りと 優しい甘さと口当たりの良さで 女性には好まれるかも
アカシアの蜂蜜も一緒に買って 夜はミモレット(チーズ) とミードで乾杯 ♪
朝食のパンケーキには アカシアの蜂蜜を付けて頂きましたよ (^^)/


冬の夕焼けの美しいコントラスト 冬の厚い雲が垂れ込める中
茜色の空が その重さを撥ね退けるように 稜線から浮かび上がっている
本当に美しい! と感じた夕焼け ほんの一瞬の空のキャンパスへの贈り物
留まることは出来ず みるみるうちに夕闇の中へ吸い込まれていく
その一瞬の美しさに出合えることは 奇跡でもあり幸せでもある
いつまでも心に留められず シャッターをきり記録する

       <人生を豊かにする名言>      =  小林正観 =
      

結局のところ目の前の現象を どう思うか感じるかであって

『幸せ』という現象が 宇宙に存在するわけではありません

だから歩けることが 幸せだと思った人には 幸せが一個

目が見えることを 幸せだと思った人は 幸せが二個、手に入る

耳が聞こえて幸せ 物が食べられて幸せ 呼吸ができて幸せ… 

というふうに考えていったら いくらでも幸せが手に入ります


厳しい寒さの中 葉は落したけれど シャンと立っている街路樹
頑張っています !(^^)!

あなたが生まれた時 あなたは泣いてまわりは笑っていました
あなたが死ぬときは あなたは笑ってまわりが泣く そんな生き方をしなさい

                      <ネイティブアメリカン>

寒さにふるえた者ほど 太陽を暖かく感じる
人生の悩みをくぐった者ほど 生命の尊さを知る

                      <ホイットマン>

まだ固い蕾も付いていない
梅の木ですが寒さに耐えながら
頑張っている姿は勇気を与えてくれます
朝 庭に出て「まだかなぁ?」と
庭先にある梅の木の枝を見て
蕾が付いているか観察するのが楽しみ
野山の木々は自然に敏感ですので
そこから春の足音も感じられますね
とても春が待ち遠しい今日この頃です

広島市内に居る息子に PCのことで夜遅くに電話すると熱が出て寝込んでいて
病院に行く時間もなく 仕事が終わり帰宅途中に薬局で 解熱剤と風邪薬を
買って飲んで寝てる様子 私の周りには風邪引きさんがいっぱい!です
心配ですが行くことも出来ず 水分をしっかり摂って暖かくして寝なさいと伝え
明日も仕事だと言うので 少しでも食べて気を付けなさいとは言ったものの
かなり辛そうだったので また夕方電話してみようと思っています
遠方にいると何もしてやれず手が届かないので 余計に心配ですね ・・・
早く回復することを祈りながら 今日も遠方へ出かけます
皆さんも風邪など引かれませんよう 暖かくしてお出掛け下さいね


友人の紹介で 
Qグレーダーの資格を持ち
珈琲をこよなく愛されるオーナーのお店
「SUIREN」に行って来ました
Qグレーダーとは
Licensed Q Grader といい SCAA
(米国スペシャルティコーヒー協会)が
定めた基準・手順にのっとって
コーヒーの評価ができるとCQI
(場合によってはCQIとSCAAの両方)が認定した技能者のことです
資格も終身ではなく 3年ごとに更新試験がある厳しいものだそうです
世界中の産地から 自分の納得した厳選された 豆のみを仕入れて
自分のお店で焙煎して 美味しいコーヒーを飲むことが出来るカフェです
尾道の隣の福山の ちょっと奥詰まった場所にありますがファンも多く
マイカップをキープしていらっしゃる常連さんもあり 何より驚いたのが
中学生のお客様もいて 「いつものね ♪」 と 美味しそうなカフェラテを注文
夜は 8時までの営業をされていますが ちょうど待ち合わせたのも 6時半頃
辺りが暗くなって来て 学生さんも塾帰りかな? 
待ち時間にもオーナーの人柄を慕って来られる方や 美味しいコーヒー目当てで
次から次へと お客様が絶えないカフェです 
気さくで楽しいオーナーのお喋りと まったりした時間をコーヒーの香りが
揺らぐ中で過ごせました ♪  また 出かけたいと思える素敵な空間でした (^.^)


寒い日には エアコンの温風が一番よく当たる最高の場所を独占!
「風太~!」 と呼んでも 「何だよ~ 気持ち良いのに起こすニャン!」 と
こんな表情でチラ見をして ノンリアクションの 「だれネコ」 です
ソファの一番良い場所でゴロゴロ イビキを掻きながら舌をちょっと出して
眠りこけてる我が家の五男坊 こうなると呼んでも知らんぷりピクリとも動かず
どんなに大好物の鰹をチラつかせても 無関心を装いチラ見が精一杯
本当に幸せなニャンコです (^.^)  こうして風太の寝正月も過ぎ ・・・
そして 寒い一月も過ぎて行くのです
それでは皆さん またお会いしましょうニャン ♪ (^^)/


「国産で美味しいんだよ!」 と
息子が買ってくれた 「巣みつ」
蜂蜜を巣ごと食べれるもので
ハチは自分の羽で風を送って
集めてきたミツを濃縮して
腐らない濃度に達すると
分泌液である蜜ろうでフタをするそう
医薬品としても 口内炎の治療などに
使われ 日本薬局方に医薬品としても
記載されているそうです 箱から出してビニールを開けると蜂蜜の甘~い香り ♪
スプーンですくって口に入れると 純粋な蜂蜜の美味しさが広がり美味しい!
すっきりとした甘さの中に 人を幸せにする力があるようです (^.^)
クラッカーにのせて まずはひと口 ♪ 「美味しい~~!!」
癖になりそうなくらい とっても美味しい蜂蜜をいただきました (^^)/
息子に感謝  ♪ ♪ 「ありがとう !!」


夕食に ちょっとお洒落な飾り付け ♪ この日はイベリコ豚が手に入ったので
塩・コショウで きのことレンコンを小口切りにして一緒にオリーブオイルでソテー 
バルサミコをかけてデコレーション 付け合せはブロッコリーを添えてみました
ちょっとプロの仕上がりに近づけました?
スープとサラダを付ければ ちょっとしたディナーに変身ですね (^^)/

☆・゚:*☆:*:゚:*☆ ☆・゚:*☆:*:゚:*☆ ☆・゚:*☆:*:゚:*☆ ☆・゚:*☆:*:゚:*☆ 

そして 先日 ハワイでの挙式 ハネムーンから帰られた方からのお土産
マカダミアナッツのチョコレート ♪  幸せが詰まった甘~いチョコレート
幸せな人が自分の周りに居ると 自分までが幸せに感じて良いですね ♪
また写真が仕上がったら ぜひ見せて下さいね! (^.^)

夕暮れ時 厚い雲に覆われた
その隙間から 夕焼けの光が差し
ほんのりと 暖かさを感じた夕暮れ

「六魚庵天国」        
       = 坂村 真民 =

貧しくとも 心はつねに 高貴であれ

一輪の花にも 季節の心を知り

一片の雲にも 無辺の詩を抱き

一碗の米にも 労苦の恩を思い

一塊の土にも 大地の愛を感じよう

2010年1月までの日記はこちら↓からご覧ください。
▲ 下が隠れている場合はスクロールしてください。

ページ移動