葬儀司会、アシスタント派遣、事前相談のプランニングマスターpipiのホームページにようこそ

低価格の、費用を抑えた、値段の安い、経済的な葬儀の事前相談をお受けしています

ピピの日記

近親者のみで行う家族葬の事前相談ならプランニングマスターpipi(ピピ)へ

家族葬の事前相談ならプランニングマスターpipi(ピピ)まで

涼やかな風が 肌に感じられる この季節 ♪
多くの皆様に支えられ 社員一同 力を合わせて精進し
日々 「おもてなしの心」 をモットーに努力しています
悲しみに寄り添う中で 小さな喜びをも分かち合える
そんな会社でありたいと考えています
自然の移り変わりにも 幸せを感じ感謝が出来る心を持つ
季節は秋 紅葉もその美しさを増していきます ♡
皆さんが いつも幸せでありますように ♡

*:・。,☆。・:*:・゚'☆,。・:*: ゚・*:.。. .。.:* :*:・。,☆。・:*:・゚'☆,。・:*
さて  
今月の研修会の日程を お知らせいたします
司会研修会  10月16日 13:30~
(他の日程は相談に応じます)

気功教室    10月26日 午前9:00~
※すべての教室は予約制となっております

家族葬・自由葬・無宗教葬・音楽葬・社葬・ホテル葬・お別れの会・偲ぶ会の葬儀司会とアシスタント派遣、ご葬儀の事前相談 プランニングマスターpipi(ピピ)の代表が毎日更新する日記(ブログ)

ピピの日記

「心のおもてなし」を目指していつも全力疾走。
そんな“ひよこ”のほっと一息ブレークタイム♪


あっという間に 6月も終わりですね!?
お世話になった方に アロママッサージをプレゼント ♪ 
午後から 友人が施術している所へご案内いたしまして
とても喜んでいただいて 嬉しい限りです ♡
さて
恒例の月末が やって参りました! (^^;)
何だか今月も慌ただしくて デスクワークは出来ず
ちょっぴり焦り気味 ・・・?
今日は 遅くまで頑張らないとダメみたい ・・・
今日も 充実した一日でありますように ♪ (^^)/


牡蠣のような味がする オイスターリーフをご存じですか?
我が家では息子が育てていますが その葉を生で食べると
まるで 生牡蠣のような風味がします  気付くと
小さなスズランのような ピンクと青い花が咲いていました
北ヨーロッパから カナダの海岸部などが自生地で
生牡蠣かアンチョビのような 一度食べたら忘れられない
濃厚で不思議な味がします 料理の付け合わせに使われたり
ホタテのバター焼き等と 一緒に食べると美味しいですよ ♪
次々と新しい食材を育ててくれる 三男坊に感謝しながら
料理のメニューを考えるのも 楽しい時間ですね ♡ (^^)

*:・。,☆。・:*:・゚'☆,。・:*: ゚・*:.。. .。.:**:・。,☆。・:*:・゚

今日は 日本の仏教詩人 癒しの詩人と言われる
坂村 真民さん (1909 ~ 2006) の名言を ♪

あせるな いそぐな ぐらぐらするな

馬鹿にされようと笑われようと 自分の道をまっすぐゆこう

時間をかけて 磨いてゆこう


ブルーベリーの 収獲時期になりました ♪
三男坊が開拓した 父の陶房の上の畑にも沢山ありますが
玄関を出た所に 3鉢ほど すぐ食べれるようにと
大きな実のものと 赤い実のブルーベリーを置いてくれ
毎日 熟れたものを 朝から美味しくいただいています ♪
最近 目が悪くなっているようなので 丁度いいかな?
そんな会話をしながら ヨーグルトに入れたり 
そのまま食べたりと 暫くの間は
新鮮なブルーベリーを堪能できそう ♡ (^^)/
今日も ブルベリーのパワーで 頑張りましょう ♪

★*♪。☆*★*♪。☆*★*♪。☆*★*♪。☆*★*♪。☆*★*♪。☆*

『人の心は伸縮自在』    = 松下 幸之助 =

明るい希望を抱けば 心は膨らみ
気分が滅入れば 心はしぼむ
人の心は 伸縮自在だけれど しぼんだ心からは
決して 豊かな発想は生まれない
できることなら いつものびのび心を広げていたい
前向きで ほがらかな気持ちを保っていたい


無農薬有機栽培の 新鮮な夏野菜が採れ始めました ♪
ミニトマトは父の畑にもありますが 品種の違う甘いのを
庭先のプランターでも栽培し 赤く熟れたら採って
すぐに口に ポン ♪ と放り込み 思わず甘~い ♪
こんなに緑色でも 2~3日すれば 赤く熟れます ♡
ナスやキュウリ ピーマンやシシトウ キャベツと
新鮮野菜が 毎日届き 食べ放題です ♡ (*^^*)
父や息子に感謝 ♡ ですね ♪
さて 今夜は どんな料理にいたしましょう?


『あるがままに見る』    = 松下 幸之助 =

まず 目の前の人を 事物を そして出来事を
ありのままに見てみよう 一切のとらわれを排し
自分の心を透明にして 長所や短所 是非・善悪を
まずありのままに受けとめよう 対策はそれからである
何事をも 生かすために大切なのは まず事態の本質を
正しく見極めることである


先日 小さな実を付けたジャガイモを発見! (^^)/
ジャガイモは 地下にできるイモを収穫する野菜ですが
地上に実がつくこともあるのをご存知でしょうか?
一見 ミニトマトの青く熟れていないものとそっくり!
ちょっと調べてみましたら

すべてのジャガイモに 
花が咲かないのと同じように
花が咲いたジャガイモすべてに 
実がつくということはないようです 
ジャガイモは 地下にイモを作る
という方法で子孫を残すように
その為 実の中にある種からの
繁殖に頼る必要がないため
ジャガイモの花には生殖能力がないものが増えたのです
ジャガイモの花には 雌しべと雄しべの両方が付いています
しかし 生殖能力がとても低いため 花が咲いても受粉せず
実がつかないことが多いのだそうです
残念ながら 毒性があるので食べることはできないようです
初めて見つけた ジャガイモの実に驚き ご紹介しました!


岡山県北から市内へ向けて 高梁川沿いに走行すると
緑が豊かで 窓を開けると風が爽やかに吹き込み
仕事なのに ドライブしてるように気持ちまで
豊かになったような感じ ♪ (^^)/
皆さんにとって 今日も幸せな一日となりますように ♡


『会社に社是 自分に自己是』  = 松下 幸之助 =

会社が 存在する意義や 目的を定めた社是は
日々の 活動の大事な基準であり 拠り所
この社是を 成長 発展する会社は 
どこも 非常に大切にしている 自分自身の日に新たな
成長発展をはかるにも 人生や仕事の目的を自分なりに
定めた “自己是”を持つということが
やはり 必要なのではなかろうか


遠くから目に留まる真っ白な花が満開の 「やまぼうし」
近くで見ると淡いグリーン色ですが あちらこちらで
今が盛りと咲き誇っています ♪
少し「ハナミズキ」に 似ていると思いませんか?
調べてみると (山法師 山帽子 学名 Cornus kousa)は
ミズキ科ミズキ属ヤマボウシ亜属の 落葉高木だそうです
だから似ているんですね?!
今月も慌ただしい月でしたが もうすぐ月末を迎えます
月末には 2日間に亘る お別れ会のご依頼も頂いていて
ラストスパートも 大変そうですが 来月も出張や
研修会 そして認可試験もあり もっと大変な月に ・・・
元気で動けること 働けることに感謝しながらも
リフレッシュ休暇が恋しい 今日この頃です ♡ (^^)


尾道は 今日 「あじさいき」
「放浪記」の作者で 幼少時代
多感な時期を尾道で
過ごした 林芙美子さん
毎年 彼女の 命日にちなみ
商店街入り口にたたずむ 
林芙美子像前にて
地元の学生たちによる
合唱や演奏「放浪記」の朗読
あじさいの献花などが行われます
観光などで訪れていらっしゃる
皆さん ぜひ尾道駅前に ♪
尾道駅も リニューアルされ
新駅舎には ホテルやその他の施設も充実し行ってみる価値あり!
長年 人気店であった尾道ラーメンの老舗 「朱華園」は
休業閉店をしてしまいましたが 他にも美味しいお店や
美しい景色など 楽しめる所は沢山 ♪ ぜひ お越しください!
それでは 今日も素敵な一日をお過ごしくださいね ♡ (^^)/


緑鮮やかな季節 尾道水道はさらに美しさを増します ♪
空梅雨の所為か 観光客の方も多い様に思いますが
毎日の暑さに 少々お疲れモード?! (^^;)
今月の初旬から とてもハードな毎日で 帰宅も遅く
長距離ランナーのように 毎日 数百キロを走り
タイムリーな移動に加え 最近 自分自身での運転で
疲労度はMaxかも ・・・? 故草した運転手君は
まだ復帰ならず 頼りきりで何年も長距離を運転して
いなかったので 自分が思ったより疲れているのかも?
日頃の有難みを 痛感する今日この頃です!
今日も山陽自動車道で 西へ東へと移動しながらの仕事
運転に気を付けて 良い一日になるよう頑張りましょう!
皆さんも 素敵な一日を お過ごしくださいね ♪(^^)/


ある日の午後 仕事の為に向かった 瀬戸内の小さな島
帰社する頃には 太陽も傾き始め 海の波間が煌めく光景
美しい瀬戸内の景色に 心を奪われながら 写真をパチリ!
キラキラと輝く波に向かって 船が進み始めると
輝きが一層 鮮やかに目に飛び込んで来ます ♪
仕事帰りに心癒される瞬間です ♡ (*^^*)


『信頼はささいなことの積み重ね』 = 松下 幸之助 =

約束の時間をしっかり守る 受けた指示や依頼については
結果をきちっと報告する そうした些細 
平凡と思われることをおろそかにせず 
日々誠実に実行しているかどうか その積み重ね
地道な努力の中からこそ
自分への信頼が 確実に築かれてくる

2010年1月までの日記はこちら↓からご覧ください。
▲ 下が隠れている場合はスクロールしてください。

ページ移動