葬儀司会、アシスタント派遣、事前相談のプランニングマスターpipiのホームページにようこそ

低価格の、費用を抑えた、値段の安い、経済的な葬儀の事前相談をお受けしています

ピピの日記

近親者のみで行う家族葬の事前相談ならプランニングマスターpipi(ピピ)へ

家族葬の事前相談ならプランニングマスターpipi(ピピ)まで

今年も最後の月 十二月(師走)に入り 何かと
忙しくされてる方も多くいらっしゃることでしょう (*^^*)
街では クリスマスソングが流れ 色とりどりの美しい電飾が
光り輝き 慌ただしい中にも 心弾む季節でもあります ♪
月日の流れはとても早く 元に戻すことも出来ず
いまこの時が 大切な時間であることを考えさせられる年末
一瞬一瞬が繋がり時間を紡ぎ それが人生となる
皆さんにとって 今年 最後の月が充実した素敵な時間であるよう
心から願いながら 健やかに幸せに過ごしましょう ♪

*:・。,☆゚'・:*:・。:*:・。,☆゚'・:*:・。:**:・。,☆゚'・:**:・。,☆゚

※ 今月の研修予定は下記の通りです
司会研修  12月11日 13:30~
(他の希望日は相談に応じます)        
気功教室  12月22日 9:00~
※ すべての教室は予約制です

家族葬・自由葬・無宗教葬・音楽葬・社葬・ホテル葬・お別れの会・偲ぶ会の葬儀司会とアシスタント派遣、ご葬儀の事前相談 プランニングマスターpipi(ピピ)の代表が毎日更新する日記(ブログ)

ピピの日記

「心のおもてなし」を目指していつも全力疾走。
そんな“ひよこ”のほっと一息ブレークタイム♪


秋の訪れを感じるこの頃 ずっと雨降りでしたが
その前から風が涼しく感じたり 道行く側の木々が
少しずつ色付き始めたり 夜は蛙の大合唱から虫の声に
鈴虫やコオロギなど 虫たちのコンサートが始まり
秋の気配が しっかり感じられるようになりました
8月も今日で最後ですね ・・・ 夏の終わりが名残惜しく
猛暑だったのも ほんの少しの間だったような気さえして
もう少し夏を満喫したかったと ちょっぴり残念です
今日 8月の最後の日を 楽しみながら過ごしましょう ♪


先日 一日お休みをいただいて 父と妹が少し早い
私の お誕生日のお祝いをしてあげようと 
しまなみ海道を渡り 美味しい新鮮な魚介類の
バーベキューや お刺身をいただきました ♪


久しぶりの親子水入らずの珍道中 ♪ (*^^*)
笑いが絶えず 美味しいものを食べて 迷走しながら
四国へ渡り高松へ その後 善通寺へお参りして
お守りを買って貰ったり お土産も買って貰い


私の大好きな 「カタパン」を買い求め 
瀬戸大橋を渡り 岡山に居る姪っ子に会って夕食を ♪


ぐるりと一周して 夜遅くに帰宅 心地良い疲れと
楽しかった出来事 父と妹に感謝した一日でした ♡



激しい雨に打たれて 芙蓉の花も頭を垂れて寂しそう
九州佐賀県では 友人の居る地区の方が車と流されて
亡くなり土砂崩れや 大きな被害が出ているそうで
くれぐれも気を付けて! とメールで遣り取りをしながら
心配をしています 被害に遭われた方々にも 
心から お見舞いを申し上げます
尾道でも土砂降りが続き 深夜には大きな雨音で驚き
昨年の西日本豪雨の時のことが 脳裏を過ぎり心配で
なかなか寝付けない夜を過ごしました
昨夜の夕方からは 少し雨脚も和らいだようですが
自然災害ほど恐ろしいものはありません
暫くの間 秋雨前線が停滞して 雨降りが続くようです
皆さんも くれぐれも気を付けてお過ごしくださいね ♡


夏の終わりの尾道水道の景色 多くの観光客で賑わった夏
千光寺から眺めた景色は 少し霞んでいますが ・・・
気候も良くなり これからは秋の行楽季節 ♪
もっと多くの観光の方々で 賑わうことと思います
昨日から雨降りですが 相変わらず多忙で ・・ (^^;)
なかなか落ち着かないですね そうこうしているうちに
月末も近くなりました! もちろん山積みですよ~!
少し遅くまで残って デスクワークをしなければ !(^^)!
車でお出かけの皆さん 運転には気を付けてくださいね ♪

*********************************************

『まず自分に頼ろう』    = 松下 幸之助 =

協力しあうことは大切である 
しかし 協力を求めることが いつしか甘えに
すりかわっていないだろうか 甘えに慣れてしまっては
感謝の心は薄れるし 自分の成長もおぼつかない
まず 自分を頼りにやってみようという
気持ちを持つことが
人に協力を仰ぐ場合の 礼儀でもある


父の陶房の石垣の傍で 風に揺れていた小さな花 ♪
ピンク色で とても可愛い ♡ 携帯を構えて撮ろうと
シャッターチャンスを待つけれど 花が風に揺れて難しい
ピントが合わないまま 一枚撮ってみました ♪
さて 月末が近くなりました! デスクワークは ・・・
いつものように ちっともはかどりません ・・・(^^;) 
ぐずぐず言っても仕方ないので 少しずつ片付けています
先日 我が家に帰省した 末っ子の四男坊は官舎から
マンションへ引っ越し ついに新しい車を買う段取りをし
帰って行きました! 勿論 おじいちゃんや 母の援助を
しっかり取り付けて ♪ (*^^*)
自分で 計画は立てていたようですが ・・・ 
孫に甘~いおじいちゃんが 先陣を切り それに釣られて
母もノックダウン ・・・ (^^;)
一番?二番? おじいちゃんに尽くしている孫なので
まあ 良しとしておきましょう!
さあ! 今日も 元気に働きましょう ♡ (^^)/


田んぼの稲穂が色付き始めました! 収穫時も間もなく ♪
黄金色の稲穂が垂れる 田んぼの光景は 田舎の人なら
誰しもが心躍る嬉しい風景 ♪ 今年の実りは豊作 ?
汗水垂らして稲作の農作業をされる方の苦労のたまもの
豊作であって欲しいと願いながら 行き交う道すがら
美しい稲穂の色付きを見つめています ♡

『平凡の積み重ねが非凡を生む』  = 松下 幸之助 =

庇から落ちる水滴が石を穿ち
遂には穴を開けることもあるように 日々の小さい努力も
長い年月を通して続けられれば 思わぬ成果に結びつく
人は誰しも派手なこと 目新しいことに
目を奪われがちだが 些細なこと 平凡なこと
当たり前のことを 誠心誠意着実に行なっていこう
仕事は 平凡なことの積み重ねによって
成り立っているのである


拙宅に帰り車を降りると 綺麗なお月様が夜空に輝き
とても美しく携帯を取り出し パチリと写真を ♪
デジカメで撮れば もっと綺麗だろうと思いながらも
携帯のカメラ機能では これが精一杯 ・・・ (^^;)
横着をして自分一人で楽しんだ お月見でした ♪


『空気をつかむ 時代をつかむ』 = 松下 幸之助 =

人の好み 考え方は刻々と変わっている
昨日まで もてはやされた商品が
今日は もう過去のものとなる 
誠にめまぐるしい時代である
感性を磨いて 常に世の中の空気
時代の流れを敏感に感じとろう 
時代を正確につかみ 人々のニーズに即応していこう
一歩の遅れが 千歩の遅れにもなりかねないのである


まだまだ 盛夏のような残暑の中ですが如何おすごしですか? 
空の雲や風は 初秋の装いを感じるようになりました
私は毎日 相も変わらず東奔西走の日々を過ごしています
先日から岡山に向かったり 高速道路での走行が多く
長距離走行が続いております! (^^;)
最近は自分で運転をすることが多く 特に事故などには十分
気を付けていますが 帰宅するとパソコンの前に座ることも
億劫になるぐらい疲れておりますが 何とか元気に過ごし
仕事に邁進していますので 有り難い限りです ♪ (^^)/

*☆*:;;;:*☆**☆*:;;;:*☆**☆*:;;;:*☆**☆*:;;;:*☆*

『飾らぬ自分がいちばん強い』  = 松下 幸之助 =

人に好かれたい よく思われたいという気持ちは誰にもある
しかし そういう人情にとらわれて いらざる見栄を張り
自分を飾り過ぎないようにしたい
メッキはいつかはげるもの 
ありのままの自分 飾らぬ自分を大切に
そのよさを 伸ばす努力を重ねていくところから
本当の自信や 強さも生まれてくるのではなかろうか


仕事先からの帰り道 空には夕焼雲に彼方には白い月
おとぎ話の 絵本の中の景色のようで美しい ♪
「今日も お疲れさまでした!(*^^*)」 と
自分自身を労わりながらの 一日の終わりを迎えました

*:・。,☆。・:*:・゚'☆,。・:*: ゚・*:.。. .。.:**:・。,☆。・:*:・゚

『歩み続けるからたどり着く』  = 松下 幸之助 =

途中で立ち止まらず 一歩また一歩 
着実に歩み続けていくならば 遠く遥かな目的地にも
やがては必ずたどり着く 仕事においても同様で
好調な時も不調な時も 倦まず弛まず
着実な歩みを一歩一歩重ねよう
諦めずに努力を続けてこそ 成果が上がり
目的もやがて達せられるのである


青い空に一筋の白い雲 美しい飛行機雲を発見 ♪
夏の空に 真っ直ぐに伸びた飛行機雲が清々しい ♡
まだまだ 飛んでる後から伸び続ける一本の線
空を見上げて 気持ち良かった時間でした ♪ (^^)

*:・。,☆。・:*:・゚'☆,。・:*: ゚・*:.。. .。.:**:・。,☆。・:*:・゚

『むずかしいから面白い』    = 松下 幸之助 =

難なく解けるクイズはつまらない
ちょっとや そっと考えただけでは解けない
クイズであればこそ面白く しかも解いたときの喜びは
大きいのである 仕事でも同じこと
難なくこなせる仕事よりも いろいろ困難があり
むずかしい仕事である方が面白く
なしとげたときの喜びも また大きい

2010年1月までの日記はこちら↓からご覧ください。
▲ 下が隠れている場合はスクロールしてください。

ページ移動