葬儀司会、アシスタント派遣、事前相談のプランニングマスターpipiのホームページにようこそ

低価格の、費用を抑えた、値段の安い、経済的な葬儀の事前相談をお受けしています

ピピの日記

近親者のみで行う家族葬の事前相談ならプランニングマスターpipi(ピピ)へ

家族葬の事前相談ならプランニングマスターpipi(ピピ)まで

八月(葉月)です! 夏 真っ盛りの季節ですね ♪
今月は 社員一同 『思いやり月間』 相手のことを気遣う
そんな ひと月になるように頑張って参ります ♡

事前相談にも 力を注いで参りますので 
ゆっくりと お話をされたい方にも ご遠慮なくお申込み下さい
ご相談は HP からも お電話でも受け付けております
来社いただきましても 静かな環境の中でプライバシーの
保護にも気を配り ゆっくりと お話いただけます
:*:・。,☆。・:*:・゚'☆,。・:*: ゚・*:.。. .。.:* :*:・。,☆。・:*:・゚'☆,。・:*

夏のキラキラ光る太陽のように 元気にお過ごし下さいね ♡

研修会の予定は次の通りです
司会研修 8月 8日 13:00~
(他の日程は相談に応じます)
気功教室 8月25日 9:00~
※ すべての教室は予約制です

家族葬・自由葬・無宗教葬・音楽葬・社葬・ホテル葬・お別れの会・偲ぶ会の葬儀司会とアシスタント派遣、ご葬儀の事前相談 プランニングマスターpipi(ピピ)の代表が毎日更新する日記(ブログ)

ピピの日記

「心のおもてなし」を目指していつも全力疾走。
そんな“ひよこ”のほっと一息ブレークタイム♪


拙宅に帰り車を降りると 綺麗なお月様が夜空に輝き
とても美しく携帯を取り出し パチリと写真を ♪
デジカメで撮れば もっと綺麗だろうと思いながらも
携帯のカメラ機能では これが精一杯 ・・・ (^^;)
横着をして自分一人で楽しんだ お月見でした ♪


『空気をつかむ 時代をつかむ』 = 松下 幸之助 =

人の好み 考え方は刻々と変わっている
昨日まで もてはやされた商品が
今日は もう過去のものとなる 
誠にめまぐるしい時代である
感性を磨いて 常に世の中の空気
時代の流れを敏感に感じとろう 
時代を正確につかみ 人々のニーズに即応していこう
一歩の遅れが 千歩の遅れにもなりかねないのである


まだまだ 盛夏のような残暑の中ですが如何おすごしですか? 
空の雲や風は 初秋の装いを感じるようになりました
私は毎日 相も変わらず東奔西走の日々を過ごしています
先日から岡山に向かったり 高速道路での走行が多く
長距離走行が続いております! (^^;)
最近は自分で運転をすることが多く 特に事故などには十分
気を付けていますが 帰宅するとパソコンの前に座ることも
億劫になるぐらい疲れておりますが 何とか元気に過ごし
仕事に邁進していますので 有り難い限りです ♪ (^^)/

*☆*:;;;:*☆**☆*:;;;:*☆**☆*:;;;:*☆**☆*:;;;:*☆*

『飾らぬ自分がいちばん強い』  = 松下 幸之助 =

人に好かれたい よく思われたいという気持ちは誰にもある
しかし そういう人情にとらわれて いらざる見栄を張り
自分を飾り過ぎないようにしたい
メッキはいつかはげるもの 
ありのままの自分 飾らぬ自分を大切に
そのよさを 伸ばす努力を重ねていくところから
本当の自信や 強さも生まれてくるのではなかろうか


仕事先からの帰り道 空には夕焼雲に彼方には白い月
おとぎ話の 絵本の中の景色のようで美しい ♪
「今日も お疲れさまでした!(*^^*)」 と
自分自身を労わりながらの 一日の終わりを迎えました

*:・。,☆。・:*:・゚'☆,。・:*: ゚・*:.。. .。.:**:・。,☆。・:*:・゚

『歩み続けるからたどり着く』  = 松下 幸之助 =

途中で立ち止まらず 一歩また一歩 
着実に歩み続けていくならば 遠く遥かな目的地にも
やがては必ずたどり着く 仕事においても同様で
好調な時も不調な時も 倦まず弛まず
着実な歩みを一歩一歩重ねよう
諦めずに努力を続けてこそ 成果が上がり
目的もやがて達せられるのである


青い空に一筋の白い雲 美しい飛行機雲を発見 ♪
夏の空に 真っ直ぐに伸びた飛行機雲が清々しい ♡
まだまだ 飛んでる後から伸び続ける一本の線
空を見上げて 気持ち良かった時間でした ♪ (^^)

*:・。,☆。・:*:・゚'☆,。・:*: ゚・*:.。. .。.:**:・。,☆。・:*:・゚

『むずかしいから面白い』    = 松下 幸之助 =

難なく解けるクイズはつまらない
ちょっとや そっと考えただけでは解けない
クイズであればこそ面白く しかも解いたときの喜びは
大きいのである 仕事でも同じこと
難なくこなせる仕事よりも いろいろ困難があり
むずかしい仕事である方が面白く
なしとげたときの喜びも また大きい


我が家の「アップルマンゴー」は 元気に育っています ♪
ちょっと小さいけれど 毎年 味は抜群 ♡
剪定をして 一つの木に一個だけの実にすれば
きっと大きくなるのだと思いますが 大きさより量を選び
そのままで育てているようで 小さ目だけど味は花丸 ♪
もう少しすれば きっと私の口に入ることでしょう ♪
楽しみに 待つことにいたします ♡(*^^*)

★*♪。☆*★*♪。☆*★*♪。☆*★*♪。☆*★*♪。☆*★*♪。☆*

今日は 「片岡 鶴太郎」 さんの名言より

心が貧しいと 人を責めたくなる
心が卑しいと 人の欠点ばかり見えてくる
心豊かになると 人のいいところが見えてくる
若くても人の褒め称えができる人は 人の上に立てる


空を見上げると 何処となく秋の気配を感じる日
まだまだ残暑は厳しいとは言え 風も空もどことなく
耳を澄ませると 夏の風物詩 蝉の声が聞こえるけれど
木々の葉が 風で擦れる音も 秋のメロディーのよう ♪
そんな景色の中 今日も元気にお仕事です! (^^)/

*:・。,☆。・:*:・゚'☆,。・:*: ゚・*:.。. .。.:**:・。,☆。・:*:・゚

『誠実は仕事の第一ボタン』   = 松下 幸之助 =

約束したことを なかなか実行しない
昨日と今日とでは 言うことが違う
そんな印象を与えてはいないか どんなに話し上手でも
知識 才能にすぐれていても 誠実でなければ
真の信頼は得られない
仕事を進めるために 大切なことはいろいろあるが
まず この誠実という第一ボタンをしっかり留めることである


仕事が終わり 帰宅途中に見えた夕焼けが美しい ♪
思わず車を止め 写真を一枚撮りました! (^^)/

*********************************************

今日は ある一冊の本から

「大切なものは見えない」

ベンチに座っていると 見知らぬ老人に話しかけられた
透明な杖を失くしてしまったらしい
数人で辺りを見回すが 誰も見つけることができない
老人にとってその杖は とても大切なものなのに
透明だから 他人にはそれが見えない
いや 大切な杖だから 見えないということか
そう思ったとき「ハッ」とした
試しに 腕を差し出してみた
老人は これに似たものを失ったと言った
私の腕を掴む老人の主は 最近亡くなったと言った
じゃ 何故この老人が ここに来れたというのか
私は周囲を見渡した ベンチに白い杖が見えた
さっきまで 確かになかったはずの白い杖は
最初からあったのだ
その時 風が吹いた
私は老人と別れ 風が吹く方向を目指した
自分の杖がそこにあった


台風が上陸する前に 弊社の屋上から撮った夕景 ♪
私事ですが 昨日から
親戚が集まる機会があり 夜になるとバーベキュー ♪
炊き立ての熱々ご飯をおむすびにしたり 
焼きそばを作ったりと 賄い担当の私は大忙しで
ワイワイと賑やかな夜が更けます 
台風が過ぎ去り 暑い日が 戻って参りました! (^^;)
あまりゆっくりする時間もなく お盆も過ぎてしまい
仕事に 邁進する日常になりましたが ・・・
こうして疲れていても 家族や親しい人と賑やかで
楽しい時間は嬉しいもの ♡ (*^^*)

お肉パワーで 今日も一日頑張りましょう ♪ (^^)/


台風が過ぎ去った後は 残暑が厳しくなり熱中症も心配
車を止めるにも 外を歩くにも日陰が欲しくなる季節
大きな木の木陰には とても有り難さを感じます ♪
お盆も過ぎましたが 今日 明日は もう少し
帰省ラッシュが 続きそうな感じですね ・・・
高速道路も車の交通量が多く まだ日常とは言えません
今日も遠方での仕事に向かいます! !(^^)!
事故の無いよう元気に過ごしましょう ♪

*☆*:;;;:*☆**☆*:;;;:*☆**☆*:;;;:*☆**☆*:;;;:*☆*

『いつも仕事に優先順位を』   = 松下 幸之助 =

次から次と 手あたり次第に仕事をこなしているつもりでも
いつのまにか仕事に振り回され 混乱してしまっている
そんな経験はないだろうか 忙しければ忙しいほど
何からどのようにこなしていくか 
事前の段取りに気を配りたい
そうすることで 仕事の効率も上がり
心に余裕も生まれてくる


仕事先に向かう先々に ピンクや白の蓮の花が
見事に咲き誇り 美しい景色を創り出しています ♪
昨日は 強風と激しい雨で台風が早く通過をすることを
願いながら過ごしましたが あちらこちらで被害も出て
災害などに遭われた方々に 心からお見舞い申し上げます
我が家では さほど大きな被害はありませんでしたが
田んぼの実りかけた稲が倒れたり 庭先の鉢植えが飛ばされ
実っていた 野菜や果実が被害を受けました
自然災害は本当に怖いものです
広島県や岡山県は 四国山脈や中国山脈に挟まれた地形
台風など 大きな被害が あまりない土地柄だけに
先だっての西日本豪雨や 今回の大型台風には
驚きもあり脅威を感じながらも 慣れていない分 
備えを十分に出来ない所もあるのだと思います
地球温暖化や気候の変動など どこか他人事に
感じてしまいがちですが もっと自分のこととして考え
災害にも備えることが大切だと 学んだ災害でした
これから台風の 進路上にある地域の皆さんも
被害に遭われないよう 十分にお気をつけくださいね

2010年1月までの日記はこちら↓からご覧ください。
▲ 下が隠れている場合はスクロールしてください。

ページ移動