葬儀司会、アシスタント派遣、事前相談のプランニングマスターpipiのホームページにようこそ

低価格の、費用を抑えた、値段の安い、経済的な葬儀の事前相談をお受けしています

ピピの日記

近親者のみで行う家族葬の事前相談ならプランニングマスターpipi(ピピ)へ

家族葬・自由葬・無宗教葬・音楽葬・社葬・ホテル葬・お別れの会・偲ぶ会の葬儀司会とアシスタント派遣、ご葬儀の事前相談 プランニングマスターpipi(ピピ)の代表が毎日更新する日記(ブログ)

ピピの日記

「心のおもてなし」を目指していつも全力疾走。
そんな“ひよこ”のほっと一息ブレークタイム♪


先日の 夕焼けの写真を一枚 ♪ 
余りに美しく オレンジ色が車体に映るので車を止めて
歩道から伸びる山際の道を駆け上がり 急いで一枚パチリ!
広くなった路肩で あまり車の通らない場所
もう少し早かったら もっと綺麗なオレンジ色に染まる
雲が見れたのに ・・・ と ちょっぴり残念 ・・・
さて
今日は 毎月恒例の月末を迎え はい!頑張っています!

6月の晦日は 1年の祈り返しを迎える節目で
「夏越し」と呼ばれています 今日は半年の間に溜まった
日頃の穢れを落とす日だそうです 日々の生活の中で
日々の生活の中で 知らず知らずのうちに身に付いてしまう
穢れは 病気や災いの元となるようで その為に半年に1度
祓い清め 次の半年の健康を祈るのです
神社では 「茅(ちがや)」で編んだ大きな輪をくぐり
身を清める 「茅の輪くぐり(ちのわくぐり)」が行われ
皆さんも きっと体験された方や 目にされた方も
いらっしゃることでしょう そして半年後の大晦日には
「年越しの祓」が行われます
私は まだこの 「茅の輪くぐり」をしたことがありません
お隣の市の 著名な神社に道路から見える所に「茅の輪」が
見えましたので ぜひとも体験したいと思っています ♪

皆さんにとって 今日も素敵な一日になりますように ♡

「黒南風」とは 梅雨の初めの頃に吹く湿った風のこと
「くろはえ」と言います 空を暗くさせることから
この名前が付いたそうです 「はえ」はもともと南を表す
沖縄の言葉で そこから暖かく湿気のある南風のことを
西日本を中心に 「はえ」と呼ぶようになったとか
そして 梅雨が明ける頃に吹く 南風は空が白くなるので
「白南風(しろはえ)」と言われています
もう少しで「白南風」の時期に入るのででしょうか?
待ち遠しい梅雨明けです お天気は悪くても明るい色の
花を眺めたり 爽やかな香りをお部屋に漂わせたり
楽しくなる音楽を聴いたりしながら ♪
今日も 元気に過ごしましょう♡ (^^)/


こちらも 我が家の紫陽花 ♪ 今月も残り僅か!
慌ただしい月末を迎えています  (^^;)
さて
先日 あるご寺院がご法話の席で
「あなたが生まれたとき 周りの人は笑って
あなたは泣いていたでしょう
だから あなたが死ぬときは あなたが笑って
周りの人が 泣くような人生をおくりなさい」 と
ネイティブアメリカン チェロキー族の 名言を引用し
お話くださいましたが そんな人生を送りたいですね?!

こうして 慌ただしい毎日を送るのも人生なら 
ゆっくりと 色んな事を楽しみながら過ごすのも人生
皆さんは どんな人生を過ごされているのでしょう ・・・?
人生最後の瞬間 幸せな人生だったと思えるような
そんな毎日を送りたいものです ♪ (*^^*)

それでは 今日も 良い一日をお過ごしくださいね♡ 


まだまだ 続きます我が家の「紫陽花」 ♪
こんなに!? と言うほど買い込んだ 紫陽花の鉢植え
家族は少々 呆れ顔でしたが ・・・ 見事に咲き誇れば
「綺麗だね~!」 と笑顔になり 庭先に植え直した
紫陽花たちも元気に育っています ♪
後は 挿し木にした 変わった綺麗な紫陽花の茎が根付き
増えることを祈るばかり ♪ (*^^*)


『声なき声を聞く』     = 松下 幸之助 =

Respond to the unspoken words of others.
 
「もっとこうしてくれたらいいのに」 と
自分が 他人に思うのと同様に
他の人も自分に対して さまざまな要望を抱いている
面と向かって いわれる忠告もある
が  無言の要望も少なくない
そうした いわば声なき声をも敏感に察知し
それに 応えるよう心がけたい
察しあい 応えあいが 豊かな人間社会を築くのである


買い込んだ紫陽花の花達は 元気に咲き誇っています ♪
季節は梅雨の真っただ中 雨降りばかりだと憂鬱になりがち
それでも 気持ちは明るく 元気に過ごしましょう ♡

★*♪。☆*★*♪。☆*★*♪。☆*★*♪。☆*★*♪。☆*★*♪。☆*

今日は「ひすい こうたろう」さんの本より

「1日 1000回 ため息をつくこと」

1日 1000回 ため息を3カ月続けると 
ほぼ みなさん うつ状態になるそうです
その先生も見事に うつになりました
うつになって なんと授業にも学会にも
顔を出さなくなってしまったのです
生徒だちが駆けつけると 先生はだるそうに言ったそうです
「学会なんて出たところで 意味ないだろ」
もう 本物の うつ状態です
しかし 生徒たちのカウンセリングのおかげで
何とか うつ脱出! そしてその先生は うつが治っていく
プロセスで 見事 博士号をとったのです
するどい あなたなら お気付きのことでしょう
そう
幸せになりたければ 楽しく生きたければ
この逆を やればいいのです そう ため息をつかずに ・・・
「笑えば いいんです」

<幸せだから笑ってるんじゃない 
         笑ってるから幸せになるんだ>

★*♪。☆*★*♪。☆*★*♪。☆*★*♪。☆*★*♪。☆*★*♪。☆*

皆さん 今日もにこやかに笑って一日を過ごしましょう ♪


今日も我が家の庭に咲く 紫陽花を ♪


午後から雨模様の一日 今日は深い御縁のある方のお母様の
お見送りに参ります 2日前にご連絡いただき驚きましたが
どうしても 自宅から送り出してやりたいと仰って ・・・
師と仰ぐ久世先生が 「家族と呼ばれていた方が ある日
突然 遺族と呼ばれる悲しみは 計り知れないものがある」
と仰いましたが そんな衝撃的なお別れに驚かれに戸惑われ
深い悲しみの中にいらっしゃることと思います


お家の周りは 山々に囲まれた田園風景の広がる場所
生涯の大半を 穏やかな景色に囲まれて過ごされた場所で
最後のお見送りをされる ご家族の方々もお母様との思い出と
一緒に優しい時間が過ごせますように ・・・
心から手を合わせます

皆様にとっても 穏やかな一日になりますように


これもまた 弊社の玄関先の 紫陽花のひとつ ♪
何とも言えない 淡いブルーの手鞠のような可愛い紫陽花 ♡
これも挿し木にしました ♪ 今年は私の中で紫陽花ブーム!
本当に沢山の 紫陽花の鉢植えを買いました ♡ (*^^*)
どんどん増やして 父の陶房の所の国道沿いに
紫陽花の道を作りたいと思っています ♪ (^^)/

皆さん 今日も素敵な一日を ♡
今日は「葉加瀬 太郎」さんの 「ひまわり」を ♪
                    <YouTubeさんから>

      


弊社の玄関先に植えた紫陽花は 珍しい品種も多く
こんな紫の濃い紫陽花も ♪ 雨が降り続いた日の午後
花を摘み事務所に活けて 茎の部分を挿し木にしてみました!
上手く付けば 来年はもっと沢山の紫陽花が見られます ♪

今日も皆さんにとって 幸せな一日でありますように ♡

★*♪。☆*★*♪。☆*★*♪。☆*★*♪。☆*★*♪。☆*★*♪。☆*

『種を蒔かねば実はならない』   = 松下 幸之助 =

You can’t reap unless you sow.
 
蒔かぬ種から 一つの果実も得られないのは当たりのこと
しかし 種も蒔かずに 多くの果実を得ようとしていないか
何事も 望みの結果を得たいと思うなら
それを実現するために なすべきことは何かを考え
手順を踏んで 一つ一つ実践に移さなければならない
まず種を蒔くこと すべてはそこから始まるのである


紫陽花の花が 一番美しい季節となりました ♪
どこを見ても 色とりどりの紫陽花が咲いています
そして今 梅やらっきょうも漬ける時期ですが
今年は らっきょうは 10キロ 梅は 8キロほど
漬けました ♪ !(^^)! 毎年の事ですが忙しい季節!
(仕事ではなく漬物の)6月と12月は 漬物月です ♪
美味しく漬かるよう願いながら ・・・ (*^^*)
さて
昨夜 昨年の今頃 漬けた 梅のブランデー漬けを飲み
炭酸で薄くして 少しだけ頂いたのですが ・・・
ちょっぴり 酔っぱらってしまいました! 
本当に お酒に弱い私です ・・・ (^^;)

それでは 今日も 元気に過ごしましょう ♡


昨日からお天気も回復 ♪ 日差しに恵まれた日になり
雨上がりの空港線も 緑が輝きとても美しく感じます ♪
今日はご依頼が殺到し 皆 東奔西走の一日になります!
私も担当が終わったら 急ぎ帰社しなくてはなりません
事故の無いように今日一日 元気に頑張りましょう !(^^)!


『備えあればゆとりあり』    = 松下 幸之助 =

Be prepared for the unexpected
 
スケジュ-ルに追われ 時間に振り回されて気忙しく
日を送っていると 焦りが失敗を招き
それが さらに忙しさを募らせて 尚 焦るという
悪循環に陥ってしまう
そんな時は 思いきって一息入れて
先を読んだ 対応策を準備しよう
そうした備えが ゆとりを生み
着実な仕事を 可能にしてくれる

2010年1月までの日記はこちら↓からご覧ください。
▲ 下が隠れている場合はスクロールしてください。

ページ移動